営業マンや採用担当の方に使っていただきたいボールペン。〜モンブランスターウォーカーミッドナイトブラック〜

モンブラン スターウォーカー
普段、このブログではあまり高級なペンの紹介はしていません。
どちらかというと普段の生活の中で手に届く範囲のものを選んでブログを書いている傾向にありますが、本日は高級ペンの事を書きますね。

※高級ペンの紹介が出来ていない大きな理由は、私があまり保有出来ていないことが一番の理由。

スポンサーリンク
ad

ビジネスマンに1本持っていただきたい!自身や会社をブランディングするためのボールペン

会社の顔とも言えるべき営業担当や採用担当者。
どちらも人前に出ることが多い職種です。

営業マンは仕事を頂けるお客様やパートナーになり得る企業の担当者と。
採用担当はその会社にこれから入社してくれる可能性のある採用候補者と。

どちらも会社にとって重要なポジションであり顔です。
そんな重要なポジションですから営業マンや採用担当の身だしなみは、相手から見た会社のカラーに直結してきます。

初対面で会って挨拶する際に最初に見られるのは、全体的な身だしなみや靴。名刺交換時の名刺入れ。席に座った後は、手帳・ノート、手に持つ筆記具。

この中でも筆記具は打ち合わせ中、ずっと相手の目に触れられるものですから、どんな筆記具を持っているかで大きく印象付けられます。

私は営業も採用も行う立場にいますが、相手が何を使っているのかは気にしますし、相手方がそれなりのものを使っているとしっかりした方だなと感じます。

相手から「良いペン使ってますね」などと聞かれることもあり、そういう時は筆記具は見られてるんだなと改めて実感しますね。

100円均一で買えるような安っぽい筆記具を普通に出してくる営業担当者と出会うと、その担当者に対してはもちろん相手の会社に対して疑問を感じてしまいます。

採用担当が使う筆記具も重要ですよね。

その会社に期待して入社面接を受けに来てくれているのに、採用担当に100円均一のボールペンを出されたら会社の現状を疑われるでしょう。
逆にそれなりの筆記具を使っていたら、いろんな意味で良い印象付けが出来るはずです。

少なくとも私が会社の面接に行って採用担当者が良い筆記具を使っていたら、この会社で頑張ればそれなりのものを購入出来るほどのお給料がもらえる!と考えます。
いやらしい考えで申し訳ないですが事実です。笑

まあ、そういったものは一切気にしないけど仕事がバリバリできる方もたくさんいる事も事実ですが、つまらないことで評価を落とす事になり得るので(自分の評価を落とすだけならまだしも会社の評価も)、それなりの物を持つことはビジネスマンにとって必要なことですよね。

逆に良いものを持つことだけで、自身や会社のブランディングにもつながります。

さて、今回ご紹介するのはこれを選んでおけば間違いないもの。
多少の無理をしてでも1本持っておいていただきたいモンブランのボールペン、スターウォーカーミッドナイトブラックを紹介します。

モンブラン スターウォーカーミッドナイトブラック

モンブランスターウォーカー

まず、モンブランというブランド名は、ヨーロッパ最高峰の山であるモンブランからとったもの。ペンのトップ部分に冠されているトレードマークのホワイトスターは、モンブランの山頂に積もった雪をイメージしています。

そのモンブランの中でスターウォーカーシリーズは、モンブランの筆記具の中でもスタイリッシュな曲線美を持ち合わせた都会的な印象のある筆記具になります。

スターウォーカーのホワイトスター
透明なキャップトップにモンブランのシンボルである「ホワイトスター」が浮かび上がっているデザインは本当に美しく特徴的です。

同じモンブランの代表格であるマイスターシュテュックシリーズのホワイトスターとは異なる美しさがありますね。

スターウォーカーミッドナイトブラック

私が持ってもそれっぽく見えます。笑

さて今回ご紹介したスターウォーカーはモンブランの筆記具の中で、実は安価な部類に入るシリーズとなります。

モンブランのオーソドックスな筆記具は3万円台〜10数万円(高価なものは一般市民では手が出せないような数十万するようなものも)のラインナップがありますが、今回紹介したスターウォーカーミッドナイトブルーは定価で38,880円(税込)。

アマゾンなどネットショップで購入すると2万円台で購入できますので、社会人でちょっと頑張れば手に届く範囲。

自分への投資、大切な人へのプレゼントにぜひ1本いかがですか。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする