初めてのESTA申請。ESTA申請が初めての方は1時間以上は見ておいた方がよいよ。

ESTA

先日お話ししたESTAの申請が完了しました。
現在のステータスは、「認証は保留中です」 。
ESTAのページの情報によると、判定は72時間以内に下されるようですので、遅くとも今週中には判定が降りるかな。
お願い、承認してください!

スポンサーリンク
ad

ESTA申請は結構な時間がかかるよ

ESTAの申請方法は、別途作成してみたいと思いますが、思いの外、申請に時間がかかりました。
実際、本日入力を開始して支払いまでにかかった時間は1時間半。

ネットで調べていると、「10分で出来る・・・」といったサイトもありましたので、さほど時間は掛からないと甘く考えていたのですが、その考えは甘かったです。

今回の入力スタートから支払い完了までの1時間半以外にも、これまでに挑戦して断念というのを2回繰り返していますので、(この時は仕事に行く前に30分程度で申請しようとしたら時間が足りず遅刻しそうになってしまったため断念)私の場合は、2,3時間をESTA申請に費やしたことになりますね^^;

さて、私の場合、なぜこんなに時間がかかってしまったかというと、ESTAの申請サイトは日本語が適用されているものの、これってどう書くのだろうと迷う箇所が多かったんですよね。

例として、

  • グループ申請の概念がまずわからなかった。
  • 現在または過去に仕事をしたことがありますか?という質問に対して、現在仕事をしていない妻で昔働いている会社が無くなっている場合はどうやって書くのか分からなかった
  • 出生した市町村名という記入欄があり、シンプルに生まれた年を書けば良いものの、本籍を書くのでは?と疑ってしまった
  • 情報入力欄の所々にある「他の申請者を追加する」というボタンの意味がわからなかった
  • 2人目・3人目の情報をどのタイミングで入力すれば良いのか分からなかった
  • そもそも英語で住所を書くのが苦手
  • 海外の宿泊先の住所なども書く必要がある
  • 子供の申請時にメールアドレス欄をどうするか迷った
  • 日本で生活している上であまり使わない用語(質問)がチラホラある。(GEメンバーシップとか)

他にもいろいろあるのですが、これってどう書くのだろう?というポイントが途中で何回も発生し、それに対して一つ一つ調べながらやっていくと、想像以上に時間がかかります。
アメリカの国に対して申請を行うのって、結構緊張しますし。

まあ、何はともあれ申請は無事に終了しましたので、あとは承認がおりるのを待つだけ。
承認が下りなかったらどうしようという不安は残しつつ、次の準備に取り掛かろうと思います^^

関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする