SIXPADを使い始めて1ヶ月。結果報告とジェルシートのメンテナンスについて。

SIXPAD1ヶ月

SIXPAD を使い始めて1ヶ月が経ちました。
正確に言うとSIXPADを利用し始めたのは11月5日なので実際にはもうすぐ1ヶ月なのですが、このあたりはアバウトに。
今回は、SIXPADを1ヶ月使用してみた感想・結果と、メンテナンスについて報告します。

スポンサーリンク
ad

1ヶ月の成果

いきなり成果報告に入りますが、SIXPADを使い始めて1ヶ月で、ウエストはなんと3cm落ちました!
SIXPDを使い始めた11月5日の記録は88cmだったウエストは、本日現在85cmとなっています♪

前回、使用し始めて10日目の報告をした時、2cm ウエストが落ちたという報告をしました。

前回報告:SIXPADを使い始めて10日間でウエストが2cm減。もしかして効果出ているのか?

ただ10日で2cmって結構大きな変化なので、正直スタート時の測り方に問題があったのではといった部分で個人的にも疑いをかけていたのですが、1ヶ月で3cm減っているということは実際に効果が出ているようですね。

ちなみに、SIXPADは毎日継続していますが、それ以外に行っていることはランニングのみです。
ランニングの成果でウエストが落ちたのではという意見もありますが、ランニングは1年以上前から続けているものなので、ランニングの成果でウエストが減ったとは考えづらく、SIXPADの成果が出ていると考えています。

もう1ヶ月継続して、さらに1、2cm減るようでしたら間違いなくSIXPADの効果は本物ですね!

ジェルの交換は1ヶ月が目安

さて、SIXPADのジェルの交換時期は1ヶ月が目安とされています。
ジェルのお値段が結構高く3800円しますので、正直長持ちさせたいのですが、1ヶ月経過するとこのような状況になります。

SIXPAD1ヶ月

img_3279

ジェルの隅っこが剥がれ始めて丸まってきています。
つい先日は、SIXPADをお腹から剥がすときに、ジェルがお腹にくっ付いたままという状態もありました。
これが1ヶ月ルールなんだな〜と思いつつ、悪あがきで長持ちさせる方法をネットで検索したところ、SIXPADのジェルを長持ちさせる方法がありました。

ジェルを長持ちさせる方法

SIXPADのジェルを長持ちさせる方法は、ジェルを綺麗にすることの様です。
ジェルは使っていくうちに埃や汚れをジェル自体が吸収し、粘着力が無くなっていく事が原因で1ヶ月を目安に交換を勧められている様です。
逆にいうと、ジェルの埃や汚れを取って綺麗にしてしまえば、ジェルはもっと長期間使えるということになります。
ということで早速綺麗にしてみました。

SIXPADジェルのメンテナンス

用意するのは、SIXPADと水とタオル。
指先に水をつけて、SIXPADのジェルをこすっていきます。
こすると汚れが固まって毛玉状になりますので、それを取り除いていく。そんな作業となります。

img_3280

ただし、表面だけこすってても剥がれ始めたところは綺麗にできないので、私の場合はジェルを取り剥がして、

img_3282

水に漬けながら洗浄しました。
ちなみに洗浄というのは指先でコスったりクルクル回したりして汚れを取っていくイメージです。

img_3283

こちらが一通り洗って再度SIXPADにくっ付けたところですが、問題なくくっ付いています。
この状態でお腹にSIXPADを貼り、いつも通り電源を入れてみましたが問題なく使えました。

ちなみに洗浄後の水。

img_3286

相当汚れが溜まっていますよね^^;
この汚れがSIXPADのジェルの寿命を縮める原因です。

3800円のランニングコストは結構な痛手ですので、今回綺麗にしたことで長持ちしてくれれば良いのですが^^

とりあえず、SIXPADを利用して1ヶ月でウエスト3cm減に成功!
そして、ジェルを洗ったら1ヶ月以上使えそうという報告でした。
体重とウエストの変化について時系列でお伝えしますと、

2016年11月5日:体重:72.6kg、ウエスト:88cm
2016年12月3日:体重:70.8kg、ウエスト:85cm

となります。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする