2016年お世話になった文房具屋さんランキング。ベスト5。2017年もよろしくお願いします!

本日はクリスマスイブですね。
クリスマスであるとともに、2016年もあと1週間で終わりを迎えます。
2016年はこのブログを立ち上げるとともに多くの文房具屋さんにお世話になりましたが、私がお世話になった文房具屋さんをランキング形式で纏めたいと思います。

私が定期的に徘徊させていただいている文房具屋さんは、大手どころだと、ロフト、東急ハンズ、丸善、伊東屋、世界堂、事務キチ、ヨドバシカメラ文房具コーナーなど。
他にも昨日ご紹介した蔵前カキモリや神保町の文房堂や三省堂書店など。自宅近所で浜書房やダイエー内にある「ぶんぐのまち」もよく立ち寄ります。
名前は全て覚えていませんが、日常の仕事で都内を回っている際、今日はこの駅に行くからあそこの文房具屋さんに立ち寄ってみようみたいな流れで週に何度も文房具屋さんには足を運ばせてもらっています。

それではお世話になった文房具屋さんランキングをさせていただきます!

スポンサーリンク
ad

文房具屋さんランキング

第5位:神保町 文房堂

利用頻度としては低いですが、この文房堂は何を隠そう、数年前に私が文房具にハマるきっかけを作ってくれたお店でもあります。
1Fのセレクト雑貨は見ているだけで楽しくなれますし、B1Fの文房具コーナーにはよくお邪魔させていただきました。
文房具よりも画材が多いお店なんですけどね。
今年はロットリング500の0.5mmシャーペンを探している際にどこのお店でも売っておらず困っていたところ、文房堂で販売されており感動した思い出もあります^^

第4位:蔵前カキモリ

第4位は蔵前にあるカキモリを入れさせていただきました。
普段生活している地域からお店まで遠く、なかなか蔵前方面に縁が無いため利用頻度としては少ないですが、オリジナルノートを作れたり、オリジナルな万年筆やローラーボールペンを販売されていたり、はたまた万年筆のインクを調合して作れたりと(カキモリの横にある ink Stand)、とにかく文房具好きにとってはたまらないお店です。
横浜店が出来たら最高に嬉しいですが、蔵前という職人の多いモノづくりの街にあるからこそ良いお店なのかもしれませんね。
来年は蔵前に行く頻度を増やしてもっとお邪魔させていただきます!

第3位:港南台バーズ内浜書房+港南台ダイエーぶんぐのまち

第3位は横浜港南台駅前にあるバーズ内の浜書房とダイエー内のぶんぐのまち。
なぜ二つのお店を並べたかというと、浜書房とぶんぐのまちはいつもセットで訪問させていただいていたから。
比較すると浜書房の文具コーナーは比較的品揃えが多く、新しい商品の入れ替わりやイベント商品の陳列など定期的にお店のレイアウトが変わっていくので訪問するたびに楽しく買い物ができます。
ダイエー内のぶんぐのまちはバーズ内浜書房から歩いて5分(ダイエーとバーズはつながっているのでお店の中を歩く)くらいのところにありますが、常に20〜30%オフで文房具が販売されています。
ただ、商品数は少ない。
ですので、まず浜書房で物色する。欲しいものがあったらぶんぐのまちで販売されているかを確認する。販売されていたらぶんぐのまちで購入する。販売されてなければ浜書房で購入する。
まあ、同じ商品なら安く買えた方が良いですもんね。

そんな行動をちょくちょくさせていただいていました^^

第2位:東急ハンズ横浜モアーズ店

第2位は、横浜モアーズ7階にある東急ハンズ。
会社の近くにあることもあり、よく足を運ばさせていただきました。
こちらの東急ハンズで嬉かったことは、新商品の陳列ブースが別枠で用意されていたこと。
新しく発売される文房具は大体東急ハンズに行けば手に入るということで常にチェックさせていただいておりました。

第1位:ロフト有楽町店

今年一番お世話になった文房具屋さんは全く迷う事なくロフト有楽町店です。
ロフトは有楽町店と横浜店によくお邪魔させていただいていますが、有楽町店の方がお世話になった頻度としては高いかな。

訪問頻度も使ったお金も今年行った文房具屋さんの中で間違いなく一番多いです。

ロフトは定価販売だし文房具の品揃えも豊富とは言い切れませんが、なぜロフトに足を運んでしまうかを自分なりに考えると、生活や利用シーンをイメージさせてくれる事かなと思います。

お店のレイアウトのせいなのか、訪問して商品を眺めていると、とにかくワクワクしてくるんですよね。
自分の生活に当てはめてここが便利になるかなとか、この商品、あのシーンで使ったら楽しいだろうなとか。
ですので、ロフト有楽町店に行っても何も買わずに帰ってくることもそれなりに多いのですが、ロフトに行くと楽しい気持ちになってお店を出られます。

また、今年はロフト限定のスマッシュやクロネコヤマトとのコラボ商品などもありましたね。
スマッシュはお気に入りのシャープペンとして日々活用させていただいてますし、クロネコとのコラボのメジャーは毎日私のお腹のサイズを測ってくれています^^

もう一つ今年はロフトさんの提案がきっかけで私、体を鍛え始めました。
以前ブログに書いたシックスパットですね。
結果は後日報告しますが、面白いことになりましたよ!

ロフト有楽町店さん、文房具はもちろん、文房具ではないところまで今年1年本当にお世話になりました!!

ディスカウント店もお世話になりました!

ランキングには入りませんでしたが、ディスカウントされている文房具屋さんも本当にお世話になりました。
世界堂・事務キチなど、常時割引されているお店は本当にありがたく、普段では買えない・買わない文房具や消耗品などいろいろと購入させていただきました。

山田紙店は閉店に

最後に、ひとつ残念なニュースも。
古くから歴史ある原稿用紙を販売されていた神楽坂山田紙店が閉店になってしまったようですね。
つい最近訪問したところお店は取り壊されて新しいお店への改装準備が行われておりました。
山田製の原稿用紙は私も愛用していました。
いつでも買えると思っていたものが突然買えなくなるのは本当に残念ですが、山田紙店も訳あっての閉店だと思います。
長い間素晴らしい原稿用紙を提供してくださって本当にありがとうございました。

スポンサーリンク
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad