パーカータイプのジェットストリームリフィル。正式発売が楽しみ!

クインクフローとジェットストリーム

三菱鉛筆から発売されている低粘度油性インク、ジェットストリーム。

低粘度油性インクのディファクトスタンダードと言っても過言ではない程の人気ぶりです。

筆記していてダマや途切れが少なく、さらには筆記抵抗をほとんど感じさせないほどなめらかで初めてジェットストリームを使用した時は感動ものでした。

私は現在ジェットストリームの滑らかすぎる書き味が逆に気持ち悪くて、少し筆記抵抗のあるインクを使っていますが、このなめらかさが気持ち良いという方の方が圧倒的に多いのも事実。

毎年開催されているOKB(お気に入りボールペン) 48選抜総選挙にて『ジェットストリーム』が6連覇を達成した事からも、その人気っぷりが分かりますね。

https://www.mpuni.co.jp/news/pressrelease/detail/20170207090935.html

スポンサーリンク
ad

パーカータイプのリフィルがテスト販売

さて、このジェットストリーム。

2013年9月に4c規格のリフィルが発売されて同社のボールペン以外の軸でも4cタイプの軸であれば使うことができるようになったのですが、この度、世界の標準リフィル規格の一つであるパーカータイプの替え芯が登場する可能性が出てきました。

パーカータイプと言うのは、筆記具ブランドであるParker社から始まったリフィルの規格でG2規格と呼ばれているもの。

このG2規格に適合するボールペン軸は多く、多くの海外ブランドがG2規格のボールペン軸を販売しています。

具体的にはパーカーをはじめ、アウロラ、オマス、シェーファー、ステッドラー、デルタ、ヴィスコンティ、ペリカン、モンテグラッパ、モンテベルデなどなど。※全ては書ききれませんが他にも多くのブランドがあります。

当然各社はインクも販売していますので、パーカータイプのボールペン軸を選んでおけば、ある程度自身の好きなインクを選ぶことができます。

で、今回発売される可能性が出てきたのが、ジェットストリームのパーカータイプリフィル。

先日、銀座伊東屋にお邪魔したところ、このパーカータイプのジェットストリームリフィルが販売されており購入してきた訳ですが、聞いたところこのリフィルは正式発売ではなく現在はテスト販売との事。

テスト販売の結果を見て正式な商品化をするかしないかを検討するフェーズですので、また可能性の範囲ではあるのですが、上記であげた海外ブランドのボールペンを保有しつつ、ジェットストリームインクを使いたいって方は多くいらっしゃいますよね。

個人的には爆発的に売れると思うのですが^^

書き味は

さて、せっかく購入したのであればとりあえずは装着して書き味を試したいのが心情。
ジェットストリームの書き味は知っているので今更感はあるのですが、やはり新しいものは試したい。

という事で、パーカータイプのボールペンに装着してみようと思ったところ我が家にはパーカータイプのリフィルが挿せるボールペンが1本もありませんでした^^;

カランダッシュのエクリドールなど海外ブランドのボールペンは一応持ってはいるのですが、エクリドールはまた別の規格ですし、私はどちらかというと多機能ペンを好んで使っていますので、一色のボールペンってあまり持っていないんです。

翌日会社で探したところ、メーカーさんの販促品でパーカーのボールペンが転がっているのを見つけたので持ち帰ってきました。

パーカーのアーバンですね。
素敵なボールペンが転がっていてくれて感謝です。

このアーバンにもともと入っていたリフィル(クインクフロー)をジェットストリームリフィルに挿し替えます。
パーカータイプのジェットストリームリフィル

当たり前ですがクインクフローと同じ形状ですね。

パーカーのクインクフローとジェットストリームの書き比べ。
クインクフローの書き心地も悪くありませんが、やはり滑らかさはジェットストリームが圧倒的に上です。

これが正式に製品化されたら国内ユーザーだけでなく、海外ユーザーにも喜ばれそうですね。ぜひ正式発売いただきたいです。

なお、現在テスト販売中との事で、このパーカータイプのインクリフィルを購入できるのは私が知っている限り銀座伊東屋のみとなります。
遠方の方は手に入れられづらいと思いますが、伊東屋に行くことのできる方はぜひお試しください。

ジェットストリーム高級軸(Steward)

余談ですが、ジェットストリームの高級軸も限定で発売されたようです。
Stewardという名前で本体価格は20,000円。カラーはブラック・ホワイト・ブルー(水色)の3色で各色100本ずつの発売との事。
このStewardに関しては、今回テスト販売されるパーカータイプのリフィルが適合されるようです。

テスト販売と言いつつも軸を発売したということは、いずれリフィルも発売されるのかな。

楽しみですね。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ともこ より:

    お久しぶりです!
    クインクフローの滑らかさに感動したことはありましたが、店の雰囲気に騙されてただけかも(笑)ジェットストリームが圧倒的に滑らかさが上とは♪
    アウロラの樹脂製の軸が好きで、ジェットストリームが使える!と思って今、値段を見てみたら、高い!万年筆じゃないのに!
    あと、コスパ目線だと、ジェットストリームの今回のレフィルも確か(?)600円くらいするんですよね。しかしテスト販売だったんですね。
    う〜ん…、私はプライムシングルで我慢となりそうです(苦笑)

    • Stationery Life より:

      ともこさん、お久しぶりです!!

      > アウロラの樹脂製の軸が好きで、ジェットストリームが使える!と思って今、値段を見てみたら、高い!万年筆じゃないのに!

      アウロラのボールペンですか?笑
      こちらは中々のお値段ですよね^^;
      僕もそっちに手を出したいと思いつつ、お値段的に躊躇してしまいますね〜。

      はい、お値段は1本600円です。
      個人的にはパーカータイプだけでなくクロスタイプも出して欲しいんです。
      お気に入りの軸がクロスタイプなんですよー。