【システム手帳サロン】銀座・伊東屋にて大規模なシステム手帳イベントが開催されます。

11月11日〜24日の期間、銀座・伊東屋10Fにてシステム手帳のお祭り(システム手帳サロン 持つ・書く・比べる、手帳200種・リフィル1000種)が開催されます。

こちらのイベントは5年ぶりの企画のようで、大々的なシステム手帳イベントになる模様。

メーカー各社より、定番品から2018年の新作まで手帳本体約200種、リフィル約1000種が並ぶとの事で、手帳本体200種類はわかりますが、リフィルが約1000種類もあったのかというのがまず驚きですね。

また、開催期間中は日替わりで各メーカーによるイベントが行われるとの事で、全日程は難しいですが私も何度か足を運びたいと考えています。

スポンサーリンク
ad

参加したいイベント

今回のシステム手帳サロンのイベントスケジュールは下記伊東屋の公式ウェブサイトをご覧ください。

銀座・伊東屋イベント詳細ページ
システム手帳サロン 持つ・書く・くらべる、手帳200種・リフィル1000種

その中で私が興味を持っているイベントは、

11月11日(土)・12日(日) ブレイリオ

レーデルコードバンについて語るトークショーが開催されるとの事。
各日12:00~と17:00~との事ですので、土日のどちらかで参加したいですね。
レーデルコードバンについて聞かせてください^^

11月14日(火)・15日(水):ノックスブレイン

システム手帳職人による「オーセン」別注モデル(A5、ミニ)のコバ仕上げ実演があるとの事。
愛用しているオーセンの別注モデル(特にミニ)は見てみたいですし、専門家がコバ仕上げをしているところは心底見てみたいですし体験もしたいです。こちらも参加決定。

11月16日(木) 銀座・伊東屋

菅未里さんによる「システム手帳と合わせる文房具」をお題としたトークショーが開催されます。
私もシステム手帳と合わせる文房具には色々考えていますが、文具の専門家である菅未里さんのお話は是非聞いてみたいです。
11/16もスケジュールブロック!

11月18日(土) アシュフォード

システム手帳ドクターによるメンテナンスの実演や、初心者・中級者向けにシステム手帳の使い方などのスクールが開催されるとの事。

アシュフォードさんの企画も良いですね。
17日金曜日はすでにスケジュールが埋まっているので、18日(土)の16:00〜の革の魅力とケアはぜひ聞きたい。土曜日家庭の都合で問題なければぜひ参加したいです。

11月20日(月) ダ・ヴィンチ

15:30~16:30の時間帯で「ロロマクラシックの革の魅力とシステム手帳になるまで」というトークショーが開催されますね。
革の魅力というのはひとそれぞれ違うわけです。そういったお話はぜひ聞きたいですし、システム手帳になるまでという工程も気になります。

11月21日(火) バインデックス

メーカースタッフこだわりの使用方法の紹介・ヘビーユーザー社員の使い方講座を開催いただけるとともに、限定リフィルセットの販売があるようです。
自作リフィルに入り込めない私にとっては、普段店舗に並ばれていない限定リフィルを見て購入できるチャンスは逃したくありません。こちらもスケジュール押さえます。

11月24日(金) ファイロファックス

ファイロファックスミュージアムなど、ここでしか見られない貴重な品々を展示されるとの事。
ファイロファクスの貴重な品々は見ておきたいのです。こちらも参加でお願いします。

まとめ


以上が参加したい各メーカーのイベントですが、ほぼ毎日になりそうですね。
もちろん行けない日も出てくるとは思いますが、貴重な専門家のお話が聞けるイベントですから最優先でスケジュールを組みたいと思います。

イベント開催情報

イベント名:システム手帳サロン 持つ・書く・くらべる、手帳200種・リフィル1000種
開催期間:2017年11月11日(土)~24日(金)
場所:G.Itoya10階 ビジネスラウンジ

関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする