【ほぼ日手帳 公式ガイドブック2017】の予約が始まってますね

先日よりほぼ日手帳を使い始めてます。

使いこなせれば間違いなく良い武器になりそうですが、まだ使いこなせているという実感がなくてブログにはアップできておりません^^;
毎日試行錯誤しながら使っていますので、もう少し自分なりの使い方が確立できたらブログにもアップしていこうと思います。

さて、そのほぼ日手帳の公式ガイドブックがもうすぐ発売となりますね。

【ほぼ日手帳 公式ガイドブック2017】

ロフトのネットショップなどでほぼ日手帳 公式ガイドブック2017 の予約が開始されています。

公式ガイドブック2017の内容を転記させていただくと、

全ラインナップの詳細情報はじめ、手帳製作のこぼれ話、そして大勢のかたの、ほぼ日手帳の使い方をたっぷり掲載!
2017年版では、増田セバスチャンさん、平林奈緒美さん、鈴木杏さん、みうらじゅんさん・・・・etc.、39人のかたのLIFEのBOOKをご紹介。
そのほか、「とよ田みのるさんの描き下ろし漫画」「10年以上ユーザーの座談会」「世界を旅したほぼ日手帳のこと」など今回の内容も盛りだくさん。
めくるめく手帳ワールドへの入口、公式ガイドブックをお見逃しなく!

■予約承り期間は、8月21日(日)午後5時00分まで
■商品発売日は8月22日(月)を予定。

他の方の使い方は勉強になることが多いので、私も勉強させてもらおうと考えています。

ちなみに私の現在の運用方法はというと、今年は初のほぼ日手帳なのでとにかく何でも書く。
その中からこの形が自分にとって書きやすい・都合が良いというものを見つけ出して来年からしっかり書いていこうというスタンスでいます。

ほぼ日手帳

ほぼ日手帳は1日1ページ使えるので、しっかりかけるのと、手帳側のレイアウト構成としてこの辺りにスケジュールを書く・Todo を書くみたいなことが整理できるのですが、そのレイアウトに従っていると私自身としては違和感を感じてしまったり、書く内容によっては1日1ページというスペースが多くも少なくなってしまうので、その辺をどう整理するかが今現在の悩み。

ほぼ日手帳系のブログで公開されているようなお洒落な書き方は私にはできませんので^^;

トラベラーズノートとほぼ日手帳の使い分けについて

併用してトラベラーズノートを使っていますが、使い分けの考え方は非常にシンプルで、ここは完全に定まっています。

  • トラベラーズノートはあくまでもノートとして使う。
  • ほぼ日手帳は手帳として使う。

商品名の通りですかね^^
現状の使い方としては、トラベラーズノートについては、常に持ち歩いて何でも書くようにしています。
ほぼ日手帳はスケジュール、Todo、その日のトピックなどを整理して書き込み、常に振り返ることができるようにしている感じです。

いろいろ手探り状態であることは否めませんが、楽しく使えていますよ^^

関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad