【パイロットペン習字】2017年11月分の課題提出

昨日、パイロットペン習字の11月分の添削課題・級位認定課題の提出をしてきました。
今回で課題の提出は3度目で提出の要領は掴めてきましたが、書くところから郵送するところまで相変わらず緊張します。

この1ヶ月間の習字を振り返ってみると、過去3ヶ月の中で一番練習が出来なかった月でした。
30分・1時間ときちんと習字に向き合えた日は多分10日前後しかありません。

様々な都合と重なって時間を取ることが出来なかったのですが、言い訳でしかありませんね^^;

先日パイロットペン習字を習っている人にお会いする機会があったのですが、その方は「毎日15分ずつでもコツコツと頑張ればそれなりの成果が出る」と言っておりました。

実際今回の課題を書き上げてみて、この1ヶ月は全然成長していないな〜と感じてしまいます。

練習ができなかったことがそのまま課題に直結していることが自分でも解ります。

ただ一つ良いと思ったのは、成長はしていないものの元のダメな状態にも戻っていないということ。

上手になったり下手になったりの繰り返しでは無く、練習すれば練習するほど上手になっていく。プラスの積み重ねの要素が強いのかもしれませんね。(下手になってないと感じているだけかも)

12月も忘年会やらイベント尽くしで中々時間が取れないのは最初からわかっている事ですので、無理な時間を確保するのでは無く、一日15分・30分という少ないでも毎日習字に向き合える時間を取っていきたいと思います。

どうでも良いですけど、級位認定課題で書いた小説の「説」の字。
随分とバランスが悪くなりました・・・汗

関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad