パイロットペン習字12月分級位認定課題の結果

昨日、パイロットペン習字2月分のわかくさ通信が届きました。

わかくさ通信には、その月の課題内容と前月分の級位認定課題の結果が掲載されていますので、いわば1ヶ月間の結果発表みたいな意味をもつものでもあります。

今回のわかくさ通信には1月10日に提出した2017年12月分の級位認定の結果が掲載されておりますが、12月分の清書、正直自分では全くダメな書きっぷりでした。

ダメな様子は先日のブログで伝わると思います。

パイロットペン習字12月分課題の清書
パイロットペン習字、12月分の課題の清書が終わりました。 1月10日が提出期限で今回もギリギリの清書。この1ヶ月間あまり練習が...

この12月分清書の結果発表でしたので、正直なところ級位が上がるなんてことは全く考えていませんでしたし、逆に級位が下がってしまうのではないかと心配もしておりましたが、、、

スポンサーリンク
ad

12月分級位認定課題の結果

12月分の級位認定課題の結果は、信じられないことに二段階の昇級となりました。

そんなことがあるのかと疑って何度もわかくさ通信を読み返し、また本日事務局に電話をして確認しましたがやはり2つ昇級しているようです。

※わかくさ通信を読んでいる方だと、私の名前が分かってしまう可能性がありますのであえて級位は伏せさせて頂きます^^;

おめでと!自分。笑

と言いつつ級位が上がった事は素直に嬉しいですが、自分が納得できる文字が書けていたかというとそれは別。

改めて先月書いたものを見返していますが、やっぱり納得できる書きっぷりではありませんし、練習不足で納得いく成果が出せなかったというのは嫌いなんです。

結果よりも過程を大切にするみたいな。

仕事のできない人間ですね。笑

さて、結果はともあれ先月の練習不足というのが嫌で、今回は今までで一番練習を積んだ月になりました。
最低1日2時間、週末だと4〜6時間は練習しました。

そして、習字の先輩方に教えてもらった漢字の教科書も購入しました。

こペン習字三体と言って、パイロットのペン習字を習っている方の多くが持っていらっしゃる本です。

この本を購入するまでは、お手本に載ってない漢字の正しい書き方がわからず、インターネットで綺麗に書かれている字を探してきて練習していたのですが、先輩方はこの本をベースに練習されてたようでもっと早く購入すればよかったと感じております。

そんな感じで1月も練習を重ね本日課題を提出してきましたので、改めて1月の状況を報告したいと思います。

以上、12月分級位認定課題の結果報告でした。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする