パイロットペン習字1月分級位認定課題の結果

ペン習字


パイロットペン習字から緑の封筒が届きました。

毎月報告しているのでもうお分かりの方もいらっしゃるかもしれませんが、この緑の封筒には「わかくさ通信」というパイロットペン習字通信講座の機関紙が入っています。

わかくさ通信には前回提出した級位認定課題の結果が記載されており、私にとってこの封筒を開封するのが月に2番目に緊張するタイミング。ちなみに1番緊張するのは清書するとき。最初の1画目を書き込む時の緊張と言ったらもう・・・^^;

前回(12月分)に関しては、予想外に2つ級位が上がるという大きなサプライズがありましたが、今回はどうでしょう。一つでも級位が上がっていればと思いながら恐る恐る開封してみました。

スポンサーリンク

1月分級位認定課題の結果

改めて前回提出した級位認定課題の清書は以下です。

右側に書いた、

可愛い猫の写真カレンダーを、居間の壁に掛けます。

が級位認定課題の清書内容です。

約1ヶ月経過した今でも忘れないのですが、緊張で指が震えて線がぐにゃぐにゃになってしまったんですよね。

拡大写真。

大人になってから手が震えるほどの緊張をする体験って滅多に有りませんが、パイロットペン習字さんは毎月手を震えさせてくれます。※アル中では有りませんよ。

11月・12月の時、練習不足で上手くか書けなかった事もあり、実は1月分に関してはかなりの練習を積みました。1日平均で2時間以上は練習したと思います。練習量が多ければ多いほど本番では緊張するのかもしれませんね。

さて、この結果ですが、級位は1つ昇級しておりました^^
1つでも昇級すると本当に嬉しいです。

実のところ現在の級位ですが、当初目標を掲げていた6級に近いところまで来ています。※級位は10級からあり9級A→8級B→8級A→7級Bと上がっていきます。私が初めて級位をもらったのは9級Aでした。

6級というのは硬筆検定3級程度の目安になるようで、まず最初にここを目指すことを決めていました。2月分の清書次第では狙える位置にいますので、サクッと6級まで登りたいですね。

引き続き頑張ります。

コメント