江戸風流 手拭い展に行ってきました

文房具イベント

銀座伊東屋B1インスピレーションホールにて4月18日(水)~5月7日(月)の期間で開催されている手ぬぐいのイベント「江戸風流 手拭い展」に行ってきました。

G.Itoya B1 江戸風流 手拭い展 4月18日(水)~5月7日(月) - 銀座本店 | 銀座・伊東屋
銀座本店から、手帳、事務用品、ギフトなどフロアごとのおすすめステイショナリーや話題の商品など最新情報をお届けします。

このイベントは、伊東屋と「かまわぬ」のコラボイベント。

普段、手ぬぐいをお店でじっくり見る機会は少ないですが、こうやって見ると新鮮ですし明るい気持ちにさせてくれますね。

イベントのコンセプトを伊東屋さんウェブサイトより引用させていただきますと、

江戸時代に庶民の間で普及し、便利で気軽な生活道具として誰もが使っていた手ぬぐい。
当時の人々はその小さな一枚の布を使い、暮らしを豊かにするために様々な工夫を凝らしてきました。
今年は「古今手拭い」と題しまして、江戸時代と現代の手ぬぐいを比べ、
昔に学ぶ使い方や今ならではの楽しみ方など、様々な視点からご紹介いたします。

とのこと。実際会場に飾られている写真やイラストなどで手ぬぐいの楽しみ方を知ることのできるイベントでした。

このようなイラストが貼られていて読んでいて楽しくなりますね。

手ぬぐいについて詳しく語ることは出来ませんので、雰囲気だけでも楽しんでもらえればと思います。

スポンサーリンク

江戸風流 手拭い展イベント風景

伊東屋限定の手ぬぐい

伊東屋とのかまわぬの限定手ぬぐい(今年の新作もあり)も販売されておりました。

額に飾られている手ぬぐいが今年の新作のようです。

私は新作ではなく、写真右下の万年筆手習帳の手ぬぐいをゲット。

こちらはガチャガチャ。

1回500円でガチャガチャ出来ます。おみくじ付きで、当たり入りのようです。
ガチャガチャやるのって小学生ぶりかな。

ということでも私も一回。

緑色の手ぬぐいが出てきました。

おみくじの方はというと、

なかなか良いのでは。

手ぬぐいが好きな方はもちろん、そこまで興味を持っていなかった方にも楽しめるイベントです。ぜひ立ち寄ってみては!

イベント情報

イベント名:江戸風流 手拭い展
会期:2018年4月18日(水)~5月7日(月) ※最終日19:00閉場
場所:G.Itoya B1 Inspiration Hall

会期中は注染実演やワークショップなども開催されるとのこと。

G.Itoya B1 江戸風流 手拭い展 4月18日(水)~5月7日(月) - 銀座本店 | 銀座・伊東屋
銀座本店から、手帳、事務用品、ギフトなどフロアごとのおすすめステイショナリーや話題の商品など最新情報をお届けします。

コメント