ハワイ アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ宿泊・旅行体験記 〜敷地に入った瞬間に味わえる至極のリゾート感〜

旅行

ハワイ旅行で大人気なのが、ディズニーが手がけるアアウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ。いつかは行ってみたいリゾートスポットですよね。

ディズニーならではの魔法を通じて地元の文化を満喫できるとともに、運営・管理が隅々までしっかりと行き届いていますので、はじめてのハワイ旅行でも安心して楽しめる、家族旅行やカップルでの旅行に最適なリゾートです。

アウラニディズニーリゾートに二泊しましたが、あっという間の時間でした。口コミなどで高い評価がついていますが、何度も行きたい最高のクオリティーのリゾートホテルでしたよ。

宿泊体験記としてお伝えいたしますので、ハワイ旅行での宿泊場所を検討する際、アウラニディズニーリゾートを検討する際、また予約後、到着までのワクワクを抑えるのにお役立てください。

スポンサーリンク

アアウラニ・ディズニー・リゾート&スパ宿泊・旅行体験記

アウラニディズニーエントランス
ハワイに到着して最初に宿泊した宿がハワイのディズニーランドであるアウラニディズニーリゾート(正式名称はアウラニ・ディズニー・リゾート&スパ)。

写真はアウラニディズニーリゾートのエントランスですが、敷地に入った瞬間に感じたのが圧倒的な開放感と壮大なスケール。それとディズニーならではのワクワク感でした。

同じタイミングでアウラニに来た日本人の女性のお客さんは「天国だ〜〜!!」と叫んでいました。私もエントランスに入った瞬間にテンションがグッと上がりました。

エントランスに入る前の写真は撮り損ねましたが、ホテルのスタッフが気さくに気持ちよく迎え入れくれます。
接客の雰囲気は日本のディズニーリゾートの素晴らしさに加え、さらに明るくなった接客イメージです。

アウラニディズニーリゾートのメインバルコニー

エントランスを真っ直ぐに進んでバルコニーに出たところ。アウラニディズニーリゾートが一望出来るのですが、ここからの風景が素晴らしかったです。

アウラニディズニーのメインバルコニーから下を見たところ

ミニーちゃん

バルコニーから下を覗いてみると、ミニーと写真を撮っている人たちが。ディズニー好きであればこの時点で間違いなくテンションは高まります。

アウラニディズニーリゾートのフロント

チェックイン、チェックアウトなど諸々の手続きはフロントで行いますが、日本語で対応いただけるスタッフも複数人いらっしゃったのでスムーズにチェックインできました。

なお、チェックイン時には宿泊者一人一人名前入りのパスカードを渡されます。アウラニディズニーリゾート内ではこのパスカードで全ての買い物やサービスを受けることになります。もちろん部屋に入るときもこのパスカードが必要。

※多分ですが大人用のパスカードには買い物時の決済機能が付いていて子供用のパスカードは部屋に入る機能のみが付いているようです。

ディズニーならではの演出にほっこり

アウラニディズニーエントランス
改めてエントランスの写真ですが、奥にある照明にもちょっとした演出がありました。

エントランスの照明(ゲッコー)

わかります?

エントランスの照明2ゲッコー

アップしてみるとランプの中にヤモリがいます。このヤモリはゲッコーという名前。

実際のヤモリのような動きをしますが投影で映し出されているようです。家族会議で本物なのか偽物なのか議論が生じたほど高いクオリティで驚きました。

さらにじっくり見ていると、いきなりこのヤモリの数が増えてダンスを始めます。
ゲッコーダンスというのでしょうか、こんな細かい演出にほっこりしてしまいます^^

たまたま我が家ではメネフネ・アドベンチャー・トレイルという宝探しのゲームに参加してゲッコーに気づきましたが、ほとんどのお客さんは見過ごしてしまうポイントだと思います。

メネフネ・アドベンチャー・トレイル

メネフネ・アドベンチャー・トレイルは、この端末に表示される指示に従って宝探しを進めていく子供向けのゲーム。ちなみにメネフネとは恥ずかしがり屋でいたずら好きなハワイの島々の住民の事を言うようです。

着いたらまずはリフィルマグをゲット!

リフィルマグ
チェックインの時間まで1時間程度あったので、とりあえずリゾート内を徘徊しつつ、アウラニディズニーに着いたら真っ先に購入すべくリフィルマグを購入しました。

このリフィルマグを購入すると、アウラニディズニーリゾートに滞在している期間、ソフトドリンクやコーヒーが飲み放題になりますので必ずゲットしましょう。

値段は18.99ドルですが、あっという間に元が取れますので買わない手はありません。3人家族で行った我が家は2つ購入しました。私は基本ビールを飲みたいので不要。

尚、このリフィルマグはウルカフェというプールサイド沿いのダイニングにて販売されています。

リフィルマグを片手にアウラニディズニーリゾート内を徘徊。以下の写真がメインの遊び場となるプールです。

アウラニディズニーリート内の景色1

アウラニディズニーリート内の景色2

アウラニディズニーリート内の景色3

↓アウラニディズニーリゾートでは、プールのみではなく隣接したプライベートビーチもあります。

海

やっぱりハワイに来たらビーチと言わんばかり美しく開放感のあるビーチでした。

ビーチから観るアウラニディズニーリゾート

ビーチ側からアウラニディズニーを撮影したところ。こんな感じでビーチと隣接しています。

アウラニディズニーリゾートの部屋

アウラニディズニーリゾートの12階風景
敷地内を一周したところチェックインの時間が来たのでいよいよ部屋に。用意してもらった部屋は12階でした。写真は12階のエレベーター前から見える風景。ここからの景色も素晴らしかった。

ホテルに泊まる楽しみはやっぱり宿泊する部屋のクオリティです。
アウラニディズニーリゾートの部屋

ずっと室内にいるわけではありませんが、やはりクオリティの高い部屋に泊まれば気持ちも上がりますね。

ちなみにアウラニディズニーリゾートには複数の部屋タイプがあります。オーシャンビューとかパーシャルオーシャンビューとかガーデンビューなどですね。

今回予約したのは予算の関係もありスタンダードビューという部屋を予約しました。部屋はメチャ広いとは思いませんでしたが、家族3人で宿泊するのには十分な広さでした。

バスルームと洗面
バスルーム

img_1242

タオルもこだわったオシャレな飾り付け。
妻が一所懸命に真似して作ってました^ ^

ベッド
ベッド

隠れミッキー発見です!
隠れミッキー

部屋のベランダから観える風景。
img_1227

スタンダードビューですが、一応海も見えました。

img_1231

ベランダから下を覗いてみると、イベント会場がありました。
初日はイベントやってませんでしたが、2日目は部屋からイベントシーンがしっかりと観る事ができましたよ。

ちなみにアウラニディズニリゾートでは、オーシャンビューの部屋よりもガーデンビューの部屋。高いフロアーよりも低層フロアーの方が人気があるようです。
実際に遊ぶのは1階になりますので、1階の部屋であれば部屋からそのままプールにつながる動線がありますし、ガーデン側の景色も綺麗なので納得できます。

一通り室内を徘徊しイベント情報などを確認した後、着替えを済ませて改めて外に。
この時点で既に17:30を過ぎてたので、初日はプールなどには入らずにお散歩やビーチで軽く遊ぶ流れになりました。
アウラニディズニーリゾートではチェックインの前でもプールなどで遊ぶことも可能ですので、早めに到着してしまっても安心です。

アウラニディズニーリゾートから観る夕日(夕景)〜夜景

ハワイといえば夕日の美しさが有名です。私、実際の夕日を見るまでは撮影技術で美しい夕焼けの雰囲気を表現しているのかと思っていましたが、ハワイの夕日って本当に綺麗なんですね。

ハワイに行ったらどれけ綺麗な夕日なのか確かめて写真に納めたいという願望がありましたが、想像を超える美しい夕景を見る事ができ、またそれなりに満足の出来る写真も撮影できました。

アウラニディズニーリゾートの夕景1

アウラニディズニーリゾートの夕景2

最後はアウラニディズニーリゾートの夜景です。

アウラニディズニーリゾートの夜景

初日の夕食はウルカフェで購入したピザで軽く済ます

ウルカフェのピザ

アウラニディズニーリゾート初日の夕食は娘の強い要望もあり、ウルカフェ(リフィルマグを売っている店)で購入したシンプルなピザと、アウラニディズニーリゾートの近く(歩いて5〜10分)にあるABCストアで購入したビールで済ませました。

ちょっと良さげなレストランでの食事を考えていましたが、良さげな食事は翌日に持ち越すことになりました^^

食後、翌日のプランを考えながら初日は消灯。

以上、アウラニディズニーリゾートに宿泊した初日の行動でした。
飛行機の長旅で到着した時はぐったりしていましたが、一瞬で疲れを忘れてしまうくらい素敵な空間でした。

スポンサーリンク

二日目はアウラニを思いっきり楽しむ!!

アウラニディズニーリゾートのプール
2日目は、朝の子供向けイベント・フラダンスに参加、お散歩、プール遊び、ビーチ遊び、ディナー、部屋からディナーショーの見物という流れで過ごしました。リゾートを思いっきり楽しむプランです。

ちなみに、朝食に関しては前の日の夜に食べた大きなピザがしっかりお腹に残っていた為、食べずにスタート。アメリカだと普通のサイズのピザなのかもしれませんが、相当なボリュームでしたので。

子供イベントとハワイアンフラを体験

朝イチ最初に向かったのが、アウラニディズニーリゾートの子供向けのスペースであるアンティーズビーチハウス。
ここでは映画鑑賞やゲーム、クラフトなど子供が楽しむ為のツールが多く準備されています。

いくつか写真をアップしますね。

img_1287

img_1294

img_1342

img_1292

img_1283

一通り徘徊した後は、このアンティーズビーチハウスの裏にある庭でハワイアンフラの体験イベントが行われていたのでそのまま参加。

アウラニディズニーでのフラダンス

妻と娘は元々フラダンスをやっているのですんなり踊ってました^^
30分ほどの練習でみなさん一曲踊れるようになっていましたよ。

フラダンスが終わった後は改めてアウラニディズニーリゾート内を散歩。散歩ばかりしているように思われちゃいますが、とにかくお散歩が楽しい場所なんです。

朝と昼間とでは見える景色も違いますし。

いくつかお写真をアップします。

img_2646

アウラニディズニーリゾートのビーチサイドです。

img_1366

チャペルがあり、こちらで結婚式を挙げることもできるようです。

アウラニディズニー スティッチ

ふらふら歩いていると、スティッチ発見。

img_1349

牢屋のようなところがあり中を覗いてみると、

img_1348

亀がいました。
こういった細かな演出はディズニーならではだと思います^^

アウラニディズニーのプールは最高に楽しめる

アウラニディズニーリゾートのプール

いよいよアウラニディズニーリゾートのメインイベントである水遊びです。

周るプールやすべり台で遊んだり、ジャグジーでホッと一息付いたり、大人しか入れないビーチを眺められるプールでくつろいだり、ハワイの気候も影響しているのか、プールってこんなに楽しい場所でしたっけ?と思うほど充実した時間でした。

img_2674

二人一緒に滑ることのできる滑り台

img_2680

なかでも暗闇をくぐり抜けるすべり台はスリルも満点で何度もリピートしましたよ。

大人専用のプール
大人専用プールもあります。その大人専用プールから眺めるビーチ風景です。

アウラニディズニーリゾートのビーチ

プールで一通り遊んだら、次はそのままビーチ遊び。

img_2767

何やら正座で反省しているお姉様方もいらっしゃいました。

アマアマから見る夕景は最高に美しい

二日目の夕食は海辺のレストランでお食事させていただきました。アマアマというビーチ沿いのレストランで夕日を眺めながらお食事できる場所です。

アマアマでカクテル

カクテルを飲んで、

コース料理

お肉食べて。

料理も美味しかったですが、このアマアマから見える夕日が最高に美しく素晴らしかったです。初日も夕日が綺麗だと騒ぎましたが、二日目は格別。

アウラニディズニーリゾートから見る夕日1

アウラニディズニーリゾートから見る夕日2

本当にこの夕景が眺められるんですよ!
少なくとも、私がこれまの人生で見てきた夕日の中で最高に美しい夕日でした。

一通りの食事を終えて部屋に戻ってみると、ベランダから見える庭にてイベントが行われていました。

アウラニディズニーリゾートのショー

フラダンスショーなどのショーを見ながら食事をする事ができるようですね。夕日も美しくて満足でしたが、ショーを見ながら夕食を食べても良かったかなと。

アウラニディズニーリゾートのお土産を購入

さて、一通りのショーを見た後はお土産売り場へ。※お土産売り場の正式名称は「カレパ・ストア」。お土産だけでなく売店としての機能も持っており、ドリンクや食品、アメニティなども販売しています。

ちなみにアウラニディズニーリゾートの売店は結構遅い時間まで営業しており23時頃まで買い物が可能です。

img_2825

img_2821

img_2823

アウラニディズニーリゾートならではのお土産がたくさん販売されていましたよ。
ダッフィーやジェラトーニの着せ替えのお洋服はファンであれば是非集めたいところ。我が家は妻と娘がディズニー好きで、ぬいぐるみと着せ替えのお洋服がたくさんあります。

アウラニディズニーリゾートの喫煙所について

ハワイに行って初めて知ったのですが、ハワイは喫煙ルールが非常に厳しいです。アウラニディズニーリゾートも同じで敷地内は室内も含めて全面禁煙になっています。
もちろんベランダも。

非喫煙者であればどうでも良いことかもしれませんが、喫煙者にとっては重要な問題。

私も行った当時は喫煙者でしたので、アウラニに到着次第真っ先に調べたのは喫煙所の場所でした。喫煙所は私のが調べた限り一箇所だけあり、敷地の外のスペースにあります。

アウラニディズニーリゾートの喫煙所

部屋で吸えないのは残念ですが、とりあえず滞在中はタバコを我慢しなければならないということだけは避けられます。

スポンサーリンク

〜最終日はディズニーキャラクターとの撮影を楽しむ〜

アウラニディズニーリゾート風景

アウラニディズニーリゾートでの生活も最終日。
最終日は、マカヒキ – バウンティ・オブ・アイランドというビュッフェスタイルのレストランでの朝食がメインとなりました。

マカヒキ – バウンティ・オブ・アイランド

マカヒキ - バウンティ・オブ・アイランド
マカヒキはアウラニディズニーリゾートのダイニングの中でも人気ダイニング。

ライブを鑑賞したり、ディズニーキャラクターと触れ合ったり写真撮影ができることで、朝食はこのダイニングでと定番になっているようですね。

最終日の朝食はこのダイニングでと決めていたものの予約することを忘れており、朝7時頃に直接お店に行ったところ既に混雑状態。8:15 からなら一席確保できるとの事でなんとかお店に入ることができました。

ミッキーマウスとの撮影
お店に入る前に、まずミッキーマウスとの撮影。
こちらはお店で待っている時間に順番で撮影していく流れでした。

マカヒキの料理
マカヒキはビュッフェスタイルのお店なので、自分の食べたいものをチョイス。
写真の料理とサラダを食べましたが、料理も美味しく朝からお腹いっぱいになるまで食べてしまいました。

マカヒキでの料理
ちなみに娘はこれだけ。
もうちょっと食べて欲しかった。

ミニー

食事をしているとミニーが遊びに来てくれました。一席ずつ回ってくれるようですね。もちろん我が家もミニーとも撮影。

続いてはプルートが遊びに来ました。
グーフィー

カメラを向けたら覗き込んでくれました。同じくプルートとも記念撮影。

こんな感じで楽しい食事のひと時を過ごすと、時間は既に9:30。
アウラニディズニーリゾートのチェックアウト時間は11:00ですので、残りの時間はチェックアウトの支度をしたり、買い残したお土産を買ったりであっという間に時間が過ぎてしまいました。

文房具好きにはたまらないお土産も

アウラニディズニーリゾートのボールペン
アウラニディズニーリゾート仕様のボールペンです。

このボールペン、フロントや室内に置いてあるボールペンですが、質感がとてもよく書き心地も良かったので欲しいな〜と思っていたんです。

ただ勝手に部屋にあるペンを持って帰ってしまうわけにはいきませんので、チェックアウトの際に「このボールペンを記念にいただけませんか?」と聞いてみたところ、

「もちろんOKですよ!宣伝にもなるのでたくさん持っていってください!」

と、気前よく7本も頂けちゃいました。

アウラニのボールペン

文具好きな私にとっては一番嬉しいお土産となりました。

アウラニディズニーリゾートに宿泊した感想

アウラニディズニーリゾートでの三日間の生活をお伝えしてきましたが、宿泊した感想としてはこれまで滞在したことのあるホテルの中でも最高の思い出にする事の出来たホテルでした。

アウラニディズニーリゾートという場所が最高に素晴らしいですし、それと合わせてディズニーのおもてなしの質が高いです。

一般的なディズニーランド・ディズニーシーのようにアトラクションがある訳ではないですが、景色も最高ですし、プールやビーチ、ショー、子供向けのイベントなどとにかく楽しめるコンテンツが充実しています。

私は今回初めてのアウラニでしたが、次回もぜひ宿泊したいホテルでした。値段はそれなりに張りますが、是非一度行っていただきたいですね!

アウラニ・ディズニー・リゾート&スパのホテル予約について

私はリゾートの宿泊予約は、エクスペディアを使って予約をしましたが、楽天トラベルなどでも予約が可能です。サイトによって値段が変わることもありますから、どちらもチェックしながら予約のがおすすめです。

エクスペディアでアウラニ・ディズニー・リゾート&スパの宿泊価格を見る
楽天でアウラニ・ディズニー・リゾート&スパの宿泊価格を見る

コメント

  1. […] アウラニディズニーリゾート宿泊記 初日 〜敷地に入った瞬間に味わえる至極のリゾート感〜 […]