手帳・ノート・紙のブログ

管理人は筆記具が好きです。筆記具が好きだと手帳やノート・紙にもこだわり始めます。
現在はシステム手帳をメインで使用していますが、ジブン手帳・ほぼ日手帳など様々な手帳を使ってきてようやくシステム手帳に落ち着いた流れです。
ノートや紙も紙質にこだわって様々なものを使用しています。万年筆でも裏抜けしない用紙、滑らかに筆記できる用紙・ザラザラ感が心地よい用紙など好みもあればその時々において使いたいものも異なってきます。こちらはこれからもいろんな紙を使い続けると思います。
実際に使用してきた手帳やノート・紙製品などのレビューを中心に書いています。

システム手帳

【PLOTTER(プロッター)-プエブロ】洗練されたシンプルさの中に深いコンセプトの詰まったシステム手帳

デザインフィルから発売されているPLOTTER(プロッター)というシステム手帳(バイブルサイズ)です。 PLOTTERは、さまざまな素材や技術を用いクリエイター、コンセプター、起業家、経営者、研究者、職人などあらゆるクリエイティブワー...
2020.05.28
手帳・ノート・紙

【Protter A4リフィルメモパッド】広く使えて6穴バインダに収納出来るレポートパッド・万年筆での書き味も気持ち良い!

テレワーク化が進み外出することが少なくなって愛用し始めたのが、A4サイズのレポートパッド。 これまでは仕事で外出することが多かったため、バイブルサイズのシステム手帳を愛用してました。バイブルサイズは持ち歩くには丁度良いサイズなのですが...
紙沼

【紙沼】万年筆に最適な紙を探す旅。万年筆界隈三大沼の一つ「紙」について

万年筆界隈には大きな沼が3つ存在する。万年筆沼、インク沼、そして紙沼の3つだ。 万年筆沼は、「お洒落な万年筆を集めたい」・「書きやすい万年筆を追求したい」 インク沼であれば、「美しい色のインクを集めたい」・「シーンによって色を使い分...
2020.05.03
手帳・ノート・紙

【washi notebook】和紙で作られた万年筆で両面に書けるノート

和紙をベースに作られたノートです。 和紙を普段使いのノートとして使えるように開発されたものですが、特徴としては万年筆などでも筆記が出来るようになっている点。 一般的な和紙の場合、紙の表面に小さい穴がたくさんあいている性質の為にインク...
手帳・ノート・紙

【Snap Pad SQ】複数ある大好きな紙を全部収納して持ち歩ける素敵ツール

京橋駅8番出口直結、東京駅八重洲南口・銀座1丁目駅7番出口から徒歩5分のところにあるセレクトショップPOSTALCO。こちらに紙沼の住民たちの心を踊らせる素敵アイテムが販売されています。 その名はスナップパッド。正式名称はSnap P...
手帳・ノート・紙

【大人の時間割帳】自由なレイアウトに可能性が広がり過ぎるのが嬉しい悩み。巷でこっそりと話題が沸騰し始めている手帳

クラウドファンティングから誕生した大人の時間割帳という手帳をご存知でしょうか。 大人の時間割帳は、スケジュール管理が苦手だけどモノづくりが好きという兎原生美さんが、小学生の時間割と大人のスケジュール帳の良いとこどりをして作った手帳です...
手帳・ノート・紙

ジブン手帳に最適なボールペンを徹底検証。様々なボールペンを使って裏抜けを調査するよ。

ジブン手帳の用紙であるトモエリバー。とても薄くて書きやすい紙質で気に入っています。 それプラス最近ではジェットストリームやアクロインキなどの低粘度インクボールペンが主流で、書きやすい紙に書きやすいインクと至れり尽くせりな環境になってき...
2019.11.24
ボールペン

トモエリバーと各種ボールペンインクの相性(裏抜け)について。1〜3年検証の結果。

薄くて軽量、そして万年筆で書いても抜ける事なく気持ちよく筆記ができるトモエリバー。ほぼ日手帳やジブン手帳などの有名な手帳でも採用されており、トモエリバーという名前を聞く機会も増えていますね。 また、システム手帳用のリフィルでもダヴィン...
2019.11.24
システム手帳サロン

【マルデン】趣味・プライベートでもシステム手帳を楽しみたい。そんなユーザーに向けたfILOFAXならではのコンセプトが詰まったモデル

銀座伊東屋にて開催されたシステム手帳サロンにて、ファイロファックスのグラフィックデザイナーである「アンドリア・ユネス」さんのトークショーを聞いてきました。 今回は、ファイロファックス(fILOFAX)の歴史とファイロの売れ筋のシステム...
手帳・ノート・紙

【ジブン手帳Lite mini】マンスリーとガントチャートが一緒になったレイアウトが夢広がりすぎ!

ジブン手帳をお迎えしました。 2020年度版から新しく発売となったジブン手帳Lite miniというジブン手帳です。 使用開始できるのは12月からですので、中身を眺めつつレビューいたします。 ジブン手帳Lite min...
システム手帳

ファイロファックスから新しいM6システム手帳(オリジナル スモール ミニ6)が登場!

ファイロファックスのシステム手帳シリーズの一つであるオリジナルに「スモール(ミニ6サイズ)」が登場しました。 発売は2019年6月14日からで文具店にも並び始めています。 私も一つ購入しましたのでレビューを合わせて紹介させていただきます...
2019.07.21
ISOT

2019年の日本文具大賞グランプリはプラチナ万年筆プロシオンとマークスシステム手帳に決定!

第30回国際文具・紙製品展 ISOT(2019年6月26日)にて、第28回日本文具大賞優秀賞の表彰式およびグランプリの発表があり、機能部門グランプリはプラチナ万年筆の万年筆「プロシオン」、デザイン部門グランプリはマークスの「システム手帳」が...
ISOT

【パッとメモ】これは便利!!パッと書きたい白紙ページが開けるメモ

メモするときって急いでいるケースが多いと思いますが、そんな時に手を煩わせるのが書きたいページ(白紙の未使用ページ)を直ぐに開くことが出来ないという問題。 開きたいページを開くのに苦戦している最中に、話が進んでしまい焦るってことあります...
2019.06.24
システム手帳サロン

ファイロファックス(fILOFAX)の歴史【システム手帳サロン(番外編)】

銀座・伊東屋で開催されたシステム手帳サロン・ファイロファックス(fILOFAX)社によるイベント(2017年11月23日)の中で、本国より来日されたファイロファックスマーケティングディレクターであるジュリア・ランハインからファイロファックス...
2019.06.15
手帳・ノート・紙

普段使いの本命ノート見つけた!高級感があり実用性が高く書き味がずば抜けて素晴らしいノート【ロイヤルカレッジノート】

最近文具屋さんで見つけてお迎えしてきたノート。極東アソシエイト(Kyokuto)から発売されているロイヤルカレッジシリーズのEdinburgh(エジンバラ)とCAMBRIDGE(ケンブリッジ)です。 一般的に出回っている使い勝手の良い...
2019.04.23
手帳・ノート・紙

カキモリで作ったオリジナルノート。問題や課題をまとめるノートとして活躍し始めました。涙

先日ご紹介したカキモリでオーダーして作ってもらった私のオリジナルノート。 自分だけのオリジナルノートが作れるお店【カキモリ】に行ってきました。万年筆に合う紙でノートを作ったよ。 せっかく素晴らしいノートを作ったのだから何を書こう...
2019.04.15