万年筆ブログ

万年筆ブログ 万年筆

万年筆のブログ、Stationery Lifeへようこそ。
万年筆をはじめて購入したのは今から何年も前ですが、気づけば保有している万年筆の数は60を超え沼へ足を突っ込んでしまったようです。万年筆で書いた文字には独特の味わいがあり、書き手の個性が筆跡として表現されます。

最初は単なる筆記具として使い始めた万年筆ですが、気づけば書くという行為が大好きになりペン習字を真剣に習うようになりました。日々の生活の中で万年筆と過ごす時間・書くという時間が私には大切な時間です。

万年筆を楽しみながら万年筆を使って美しい文字を書けるようになりたい、万年筆の書きやすさ・書き味にこだわっていきたいと考えながら、実際に使用している万年筆のレビューを実際の筆跡を交えながら記載していくとともに、万年筆を検討購入する際や使用していく過程の中で生じた疑問や悩みなどを調べた事・学んだこともお伝えできたらと考えています。

万年筆

パイロットのノック式万年筆【キャップレス】購入レビュー

ノックでペン先を出し入れするタイプの万年筆キャップレス、キャップレスの新シリーズであるストライプをお迎えしました。 これで私自身のキャップレスは2本目。ブログにてキャップレスを紹介した事がありませんでしたので、この機会に改めて紹介いた...
万年筆

【カスタムカエデ】ふわっと柔らかく心地よい書き心地。経年変化を楽しめる木軸万年筆

パイロットの木軸の万年筆カスタムカエデです。現在使い始めて約一年ほど。毎日使っているわけではないので変化は遅いと思いますが購入時よりも少し色が濃くなってきたように感じます。 夏場は出番が少ないのですが、冬、寒い季節になると木軸のほっこ...
万年筆

シマネコの赤ちゃんと木軸

12月に入りましたのでブログのヘッダー画像を新しい画像に変更しました。今月は木軸(カスタム槐とカスタムカエデ)で行きます。 ねこは、Twitterのお友達からいただいたので添えてみました。シルバニアファミリーの「シマネコの赤ちゃん」と...
スポンサーリンク
万年筆

好きなパーツを選んでオリジナル万年筆を作る!銀座伊東屋・横浜元町のMy Mighty

2018年秋にオープンした銀座伊東屋・横浜元町にてMy Mighty(マイマイティ)という新しい万年筆の販売が開始されました。 My Mightyはシンプルに言えば好きなパーツを選んで自分好みにカスタマイズして作るオリジナル万年筆です...
万年筆

【万年筆レビュー】パーカーのフラッグシップモデル デュオフォールド

今から約一世紀前の1921年前にパーカーより発売されたデュオフォールド。その当時、万年筆といえば黒い軸が当たり前だった時代の中で、ビッグレッドというオレンジ色の軸を投入して話題をよびました。デュオフォールドの発売以降、シェーファーやウォータ...
万年筆

【プラチナ万年筆 #3776 センチュリー】それぞれの字幅のレビュー

プラチナ万年筆の#3776センチュリーシリーズです。今回発売されたシュノンソーホワイトとローレルグリーンが追加されて、私が保有しているセンチュリーは8本となりました。 シュノンソーホワイトとローレルグリーンは発表の際にアマゾンにて予約...
万年筆

パイロットから新しい万年筆(ペン習字ペン)が発売

パイロットから新しいペン習字ペンが発売されました。 2018年1月にパイロットペン字ペン(DPP-100)や(P-FP-50R)が廃番との発表がありましたので、今回発売された習字用万年筆はその後継モデルになるのでしょうか。デザインだと...
万年筆

【カスタム845レビュー】絶対的安心感!きちんとした文字を書きたいときの勝負万年筆

手帳に書き込む、思考を書き出す、メモを取る、純粋に筆記という行為を楽しむ、習字する、その時々の用途や気分に応じて万年筆を変える。 手帳に書き込むのであれば細字で固めの書き味のものが扱いやすいし、思考を書き出すのであれば太字で紙面へのあ...
万年筆

プラチナ万年筆センチュリー#3776シリーズに新色(グリーンとホワイト)が登場

プラチナ万年筆のセンチュリー#3776シリーズに新しいカラーが登場します。 まだ公式サイトでの発表はありませんが、10月29日よりアマゾンで取り扱い・予約受付がスタートしていました。 #3776 センチュリー シュノンソーホワイ...
万年筆

祝!禁煙1ヶ月!浮いたお金で購入した万年筆

10月1日より禁煙を始め本日で1ヶ月です。 喫煙していた約20年の中で、何度か禁煙は試みたものの長く続いたのは最長3週間。1ヶ月タバコを吸わなかった事はありませんでした。 まだ吸いたいと思う事はありますが普通のタバコから禁煙では...
万年筆の選び方・使い方

万年筆を購入したらまず調整師に見てもらいましょうという話

今回は万年筆を調整師に見てもらえる環境に住まわれているのであれば、万年筆を購入した後は、まず調整師に見てもらいましょうというお話。買ったばかりで調整師?というと不思議に思われそうですが、調整師に見てもらうという工程を一つ入れることで万年筆の...
万年筆

パイロット創立100記念万年筆 & 100周年記念プレゼント企画

2018年10月1日、パイロット社は創業100周年を迎えました。 まずはおめでとうございます! 現在この100周年を記念して様々なイベントが行われていますが、万年筆ファンがここ1年注目していたのが100周年記念万年筆の発表でした。先...
万年筆

Pineider(ピナイダー)というイタリアブランドの万年筆

ピナイダーというブランドの万年筆をご存知でしょうか。 日本に進出して来たばかりなので、取扱店はほとんどなくまだ馴染みが無いブランドですが、美しいデザインと独特の素晴らしい書き味でこれから日本でも人気が出ること間違いないブランドです。 ...
万年筆

【モンブラン作家シリーズ ホメロス】購入レビュー。デザインだけでなく実用性を兼ね備えた素晴らしい万年筆

モンブラン作家シリーズ、ホメロスを購入いたしました。正式名称は「作家シリーズ オマージュ トゥ ホメロス リミテッドエディション万年筆」です。 今回のホメロスは、作家シリーズでは初のマイスターシュテュック149をベースとした大型のペン...
万年筆

【サメ万年筆】安価で可愛らしい万年筆だけど書き味も侮れません!

サメのデザインの万年筆をゲットしました。 このサメの万年筆、少し前からTwitterなどで話題になっていましたね。 自分は使う事ないからいらないと決め込んでいたわけですが、縁あってお友達から一つ頂いちゃいました。 せっかくなので、...
万年筆

【インスタ映え!】スマホで撮影する万年筆フォト企画「秋の泉筆五宝展」

前回の記事にてご案内させて頂きました通り、10月6日の泉筆五宝展にて、撮影コーナーにてお越しになられた方の万年筆を撮影するお手伝いをさせていただきました。 たくさんの万年筆の写真を撮ってもらいましたが(僕も撮らせていただいた)お楽しみ...
スポンサーリンク