キリン氷結 Red vs White【期間限定】を飲んでみたので感想をレビュー

キリン氷結RedとWhite 氷結

2019年12月3日より期間限定で発売されているキリン氷結のRedとWhiteを飲んでみたので感想をレビューします。

Red リオレッドグレープフルーツ×ラズベリー

キリン氷結Red リオレッドグレープフルーツ×ラズベリー
Redは、リオレッドグレープフルーツとラズベリーのコラボ。
じゅわっと甘酸っぱくもグレープフルーツの苦味でキュッと締まっている感じ。じゅわっと甘酸っぱくもほろ苦いちょっと大人な紅い氷結に仕上がっています。

アルコール分 5%
エネルギー 52kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 5.4g
糖質 5.4g
食物繊維 0~0.2g
食塩相当量 0.02~0.05g
ナトリウム 11.4mg
果汁 0.8%

White白ぶどう×白桃

キリン氷結 White 白ぶどう×白桃
Whiteは白ぶどうと白桃のコラボ。
氷結シリーズ初となるヨーグルトテイストによって、きゅんと甘酸っぱくてフルーティな感じの味わい。ちなみに白ぶどう感は言われてみればレベルで、どちらかといえば桃とヨーグルトのコラボな味が強く印象に残りました。
アルコール度が低く飲みやすく仕上がってますので、気軽に楽しく飲めるお酒ですね。

アルコール分 4%
エネルギー 59kcal
たんぱく質 0g
脂質 0g
炭水化物 8.9g
糖質 8.9g
食物繊維 0~0.2g
食塩相当量 0.04~0.07g
ナトリウム 21.1mg
果汁 0.8%

アルコール度数はRedが5%に対してWhiteが4%とRedが1%高くなっています。また、糖質に関してはRed5.4gに対してWhiteは8.9%と高くなっているので糖質を気にするのであればRedが良さそう。

どちらも氷結ならではの果実感と雑味がなくスッキリとした飲み心地が素晴らしく、アルコール度も4〜5%と低いので気軽に楽しめるお酒です。

どちらが好きかは好みが別れると思いますが、個人的にはRedの方が味が引き締まっていて好きですね。

期間限定なので早めにゲットしましょう。

コメント