ハワイで使うレンタルWi-Fi が到着しました。アロハデータというハワイチックなレンタルWi-Fiを選んだよ。

旅行

アロハデータ

本日の夜、いよいよ日本を発ってハワイに向かいます。
もろもろの支度をしてきましたが、必要な書類や予約(パスポートとか飛行機に乗るためのeチケットのコピーとかホテルとか)は最低限の準備は出来ていますので、あとはお金(カード)を持って出発すればなんとかなるはずです。笑

で、海外に行っても確実に必要になるものがもう一つ、インターネットへの接続環境だけは必要不可欠です。
ホテルやある程度の施設であれば施設が提供するWi-Fiが使えますが、ずっとそういった所にいるわけにはいきませんので外出先でも使えるWi-Fiが必要になります。

ちなみに日本で使っているWi-Fi端末を持って行っても使えませんので、ハワイで使えるWi-Fiを準備する必要があります。
今回のハワイ旅行ではハワイの名前にちなんでALOHA DATA(アロハデータ)というグローバルモバイルという会社が提供している海外旅行用のWi-Fiサービスをレンタルしまして、昨日Wi-Fi端末が自宅に到着しましたので報告します。

スポンサーリンク

手続きが簡単なアロハデータのWi-Fiをレンタル

今回お借りしたのは、アロハデータというハワイ旅行専用のWi-Fi端末のレンタルサービス。
なんとなく調べて決めてしまったので他社のサービスとさほど比較はしていませんが、個人的に釣れたのは予約すると自宅まで郵送してくれて返却もポストに投函するタイプであること。
空港で受け取れるタイプのサービスもありましたが(アロハデータも空港でも受け取れる)、私のように空港慣れしていない人間が空港でWi-Fiを受け取ろうとしてもバタバタするのが目に見えています。
そもそも飛行機に乗る事でさえドキドキするのに。

そんな心配がある中で自宅まで郵送してくれるのは、私にとっては無駄な手間を省いてくれる本当にありがたいサービスです。
返却もポストに投函というのも良いですね。
空港での返却ですと、たくさんの荷物がある中でカバンの中をガサゴソとする必要が生じる可能性もありますので。

1日980円だけどスペックは申し分ないよ

Wi-Fi端末を選ぶのにこだわりたいスペックは速度と通信料、それと見合った値段かなと考えています。
今回レンタルしたアロハデータのプランは、4G LTE で一般的にレンタルできる WiFiでは最速のもので使用可能通信量は1日400MBです。
400MBもあればYouTubeやHuluなどで動画を見なければ家族全員で普通に使ってお釣りがくる容量ですね。

連続使用時間も15時間と記載されていますので、こちらも申し分なし。
ただ、実際に使えるのは半分程度の時間かな〜と考えているのと、日本でよく失敗するのが、電源を切り忘れていて使いたい時にバッテリーがなくなってしまっていること。
こちら月に3回は失敗しています。苦笑

今回アロハデータで有難かったのは、無料のオプションで車の中で充電ができるチャージャーを付けてくれたこと。
最悪ドライブ中に充電が切れてしまうというリスクは免れそうですね。

アロハデータの使用感

使用感に関しては日本では試せませんので、実際にハワイにて使用してみてレポしたいと思います^^



コメント