【ポイント最大43倍】・楽天スーパーセール半額 12/11まで!

トリアで髭脱毛・痛みや効果・経過をレビュー!3カ月間でどれだけ髭は減るのか体験談

トリア 脱毛器

自宅で気軽に脱毛が出来て効果も高いと評価・評判の、トリア・レーザー脱毛器4Xというレーザー脱毛器を購入ました。

トリア脱毛器はクリニックで用いるダイオードレーザー技術を開発したレーザーの専門家によって開発された脱毛器。

好きな時間に好きな場所で体の様々な部位を脱毛することが可能で、定期的な使用をすることで、3ヵ月後にはムダ毛ケアに悩むことなく、つるつるツルスベなお肌へと導いてくれます。

痛いけど、すごい効果のあるおすすめ脱毛器との口コミが多いトリアですが、反対に効果なし・嘘といった口コミも見受けられますよね。

この記事ではトリア脱毛した実際の使用感・痛み・効果を自分の髭でレビューします。

髭脱毛を検討されている方はぜひ読み進めてください。

\12/25までクリスマスキャンペーンにて4000円オフクーポン配布中/

トリア脱毛の効果・結果から報告

まず最初に脱毛を始めた頃と3カ月後の写真を並べます。

トリアを含め家庭用脱毛器に効果がないのでは?と疑問を持っている方は、まずこちらを見てもらえるとイメージがつかめるかもしれません。

2枚の写真は、二つとも金曜日の朝髭剃りして、2日後の日曜午前に写真撮影したものです。

脱毛を始めて1月ほどは全く効果が見えず痛いだけでしたが、2カ月目あたりから減るのを少しずつ体感し始めて、3ヶ月ほどでしっかり実感が出来るようになりました。

実際して感じた効果、メリット、デメリットを箇条書きにします。

三か月の髭脱毛で感じた効果

  • ヒゲの生え方が明らかに遅くなった
  • ヒゲの量が減った
  • 一本一本のヒゲが細く弱く柔らかくなった
  • ヒゲが細く柔らかくなったおかげで、髭を剃った際の感触も変わった(ジョリジョリとした剃りごたえが減った)

実際に使ってみたメリット

  • 好きなタイミングで脱毛できるのが良い
  • 一度購入してしまえば、何度でも好きなだけ使える
  • 照射ポイントが小さいため、髭など細かな部位にピンポイントで照射することが可能

実際に使ってみたデメリット

  • 最初は痛くて驚いた・続けていく過程で痛みは減ります
  • 無理な照射は炎症に繋がりるので適正な出力レベルでの照射が必須
  • 充電時にファンが鳴り、音が気になる

使用した感想として、3カ月間きちんと継続していけば効果を得られる脱毛器でした。

\12/25までクリスマスキャンペーンにて4000円オフクーポン配布中/

脇毛は髭よりも効果を体感できた

ヒゲは一本一本が濃く太く生命力も強いため、ムダ毛脱毛の中でも処理時間を要する部位です。

並行してわき毛脱毛も行いましたが、脇毛脱毛の効果は早く出ました。

ヒゲ脱毛と同じように週1で脱毛を続け、1か月ほどでほとんど脇毛が生えない状態になったため、2カ月目からは脇毛を剃らずに週1で照射していました。

最初の1,2週間は1週間で1cm弱の脇毛が少量生えてきていた
4週間続けると、脇毛がほぼ生えなくなってきて、その後は脇毛を剃らずに照射を続けました
2カ月経過後もほとんど生えていません

3カ月経過後。2か月間ワキ毛を剃っていない状態です。多少の産毛程度に生えますが、腋毛脱毛は成功したと言えるのではないでしょうか。

トリア脱毛器とは

トリア脱毛器は、家庭用脱毛器で唯一のレーザー脱毛器です。

脱毛サロンに行かずとも、場所を気にせずセルフ脱毛ができるのが便利で、ヒゲだけなら1回5分~10分程度で済みます。

脱毛器本体の手入れも基本ありません。

芸能人の愛用者も多く、ユーチューブで有名人が動画を投稿されているのも見受けられます。

トリア脱毛器の使い方は?

トリア脱毛のやり方は簡単で、脱毛したいポイントにトリアを当てていくだけです。

きちんと照射ポイントに当たると「ぴっ」という音がなり、失敗すると「ぶぶっ」という音がしますので、成功したかどうかは簡単に確認が出来ます。

照射場所を変えるときは、こすりつけるように動かすのではなく、一度離して動かした方が成功しやすいです。

また、出力レベルは1~5まであります。

レベルの高い5の方が効果がてきめんですが、肌へのダメージも強く痛みを生じるため、出力1から試して自分に合った出力レベルで照射します。

ピンポイントでの脱毛・照射が可能

トリアと光式脱毛器の照射ポイントのサイズ比較

トリアのメリットは、ケノンやオーパスビューティーなどの光式脱毛器と比べて照射ポイントが小さい為、「ヒゲのこの部分だけ脱毛したい」といった髭のデザインも図れる事です。

ちなみに一般的な光式の脱毛器での髭脱毛はほぼ無理だと感じています。

写真で見ていただければわかる通り、一般的な光式では照射ポイントが大きすぎるため、髭のような細かな部位にピンポイントで照射することが難しいためです。

鼻の下を脱毛したいと考えても、そこにピンポイントで照射が出来ません。

トリアの出力設定とヒゲ脱毛について

出力レベルについてトリアの説明書には下記記載があります。

最適な効果を実感するために、可能な限り高い設定でのご使用をお勧めします。必ずテスト照射をし、1番低いレベルから徐々に上げていきます。これくらいまでなら我慢できるかな?と感じるレベルがあなたに合ったレベルです。

出力レベルが高いほうが効果はありそうですが、私に合ったレベルは1。レベル2以上にあげたら一度照射するたびに背中が汗でびしょびしょになるほどの恐怖を感じるレベルの痛みです。

合わせて説明書にはメンズのヒゲについて下記の記載もありました。

  • 男性のヒゲは男性ホルモンの影響を多く受けるため、他の箇所と比べて毛が密集
  • 毛自体も太く、黒い色に反応するレーザーも吸収されやすい傾向にある
  • トリア・レーザー4Xをあごひげ部分に使用する際は強い痛みを感じる場合がある
  • 出力は必ず最低レベルから試す
  • ヒゲは成長スピードが速く、毛自体の生命力も強い
  • 回数はクリニック等でも10〜30回以上の照射が必要
  • トリア・レーザー4Xでも長期的なケアが必要
  • あごひげの毛量が多ければ多いほど、実感しにくい傾向にある

痛いのも仕方なさそうですし、平均して長期間かかりそうなので時間を掛けて付き合っていく必要があります。クリニックで~30回ですから、少なくともその倍の~60回続けることが相場でしょう。

トリアの不安要素って実際どうなの?

トリア脱毛器は、痛い、まばらに抜ける、重たくて使いづらいといった口コミも目にします。実際に私が使用した感想をお伝えします。

トリアは痛いって本当?

トリアは痛いという評判をネットの口コミや知恵袋でよく目にします。

実際、痛いです。最初の頃は一度の照射毎に背中に汗が流れるのを感じたレベルです。

※ヒゲはとにかく痛いですが、体の別部位はそこまででもありません。

痛いで有名なブラジリアンワックスはその一瞬が最悪なだけですが、トリアは照射毎に痛みが生じるのが辛いですね。

ただし、トリア脱毛を継続してムダ毛が薄くなってくると、痛みはだんだん減っていきます。

期間で1,2カ月、数回の照射で痛みが減る事も体感できるはずです。

どうしても合わない場合は30日以内であれば返品・返金が可能なので、まずは挑戦してみるのが良いでしょう。

照射漏れでまばらに抜けるって本当?

口コミで多いのが、トリアは照射ポイントが小さい為、まばらに抜けてしまうというもの。

トリアは光脱毛器と比べて照射ポイントが小さいため照射し損ねまばらになるという意見ですが、実際、照射ポイントが小さいため時間はかかりますが照射し損ねることは少ないはずです。

ムダ毛によって濃さや強さが異なり脱毛しやすい毛としづらい毛がありますので、その影響の方が強いと感じます。

トリアは重たくて使いづらいって本当?

トリアはコードレスタイプでどこでも使える反面、重さがあって使いづらいという口コミを目にします。

実測で580gほどあるのでそれなりの重さがありますので、力のない方が下向きで照射するシーンでは重みを感じるかもしれません。

実際のところ照射する際は上からの圧力で照射するケースが大半ですから、重さがデメリットになる事は無いはずです。

妻や娘にも試してもらいましたが、重さを気にする事は一切ありませんでした。

なお、コードレスで使える自由さは他に変えられません。

私はコード有りタイプとコードレスタイプの両方を試しましたが、脱毛は体の様々な部位に照射するため、ケーブル有りの脱毛器は途中途中でケーブルとの向きを調整することが発生します。

ケーブルレスのトリアはそういった煩わしさなく使えるので、逆に使いやすいです。

永久脱毛は出来る?

脱毛器を使用して永久脱毛が出来るかどうか気になるところですが、トリアを使い始めて何年も経過していないので分かりません。脇毛に関しては、数か月放置しても、産毛以外はほとんど生えてこなくなりました。

トリアでのヒゲ脱毛3ヶ月経過

改めてヒゲ脱毛開始時と3カ月後の写真を並べつつ、この3カ月で感じたトリアの効果・メリットとデメリットを纏めます。

三か月の髭脱毛で感じた効果

  • ヒゲの生え方が明らかに遅くなった
  • ヒゲの量が減った
  • 一本一本のヒゲが細く弱く柔らかくなった
  • ヒゲが細く柔らかくなったおかげで、髭を剃った際の感触も変わった(ジョリジョリとした剃りごたえがない)

実際に使ってみたメリット

  • 好きなタイミングで脱毛できるのが良い
  • 一度購入してしまえば、何度でも好きなだけ使える
  • 照射ポイントが小さいため、髭など細かな部位にピンポイントで照射することが可能

これだけ効果があると凄いと感じますが、もちろんデメリットもありました。

実際に使ってみたデメリット

  • とにかく痛い。少しずつ痛みには慣れますが痛いものは痛いです
  • 無理な照射は火傷に繋がりるので適正な出力レベルでの照射が絶対必須
  • 充電時にファンが鳴り、音が気になる

まとめ・トリアは効果を出したいなら最有力候補の脱毛器

トリア脱毛器を実際に使用した感想、効果、メリット・デメリットを紹介してきました。

家庭用脱毛器を使用した髭脱毛で、効果をしっかりと出したいのであれば、トリアは最有力候補の脱毛器です。

本格的な家庭用脱毛器の中では価格が安いです。定価は55,815円(税込み)ですが、実売48,000円(税込み)で購入できます。

他の脱毛器と比較しても価格は抑えられてますし、クリニックで脱毛と比較すれば総額でかなりの金額が必要。

また、自宅にいて好きなタイミングで脱毛できるというのは本当に楽ですし、髭脱毛であれば1回数分で済みます。あとはコツコツと続けられるかどうかです。

痛みなどの不安もありますが、30日間の返品期間も設けられていますので、髭脱毛を安価で手軽に行いたいのであれば試してみることをお勧めします。

\12/25までクリスマスキャンペーンにて4000円オフクーポン配布中/

よしぞー

よしぞー

万年筆、ボールペン等の筆記具沼・ゲーム沼・美容沼、そして革沼など複数の沼のほとりにて、物欲のままに暮らしてます。このブログは使用した物のレビューを中心に好きなことを気ままに書いてます。ご覧になられた方が一人でも多く沼に堕ちてくれたら嬉しいです。

カテゴリー:
タグ:
関連記事