ツバメノートのペンケースのペン差し全体を使うと何本のシャーペンが差さるかを検証

ツバメノート ペンケース

先日ご紹介したツバメノートのペンケース。
2つ開きタイプでかなりの収納量があるので、重宝し始めていますが、このツバメノートペンケースのペン差し部分にシャープペンなら何本入るか試してみました。

先日のツバメノートペンケースを購入した時の記事

ツバメノートペンケースのペン差し

シャーペンをまとめてガチャガチャ入れてしまうと傷ついちゃったり塗装が剥げちゃうんですよね。
特に製図用でローレット加工のシャーペン達が重なり合うとダメです。

シャーペンにペン差しを使うのは少々もったいないとは思いつつもシャーペン大切なので^^

1本ずつ差していったところ、なんと11本のシャーペンを差すことに成功。

11本差してもまだゆとりがあって、少し詰めればもう3本くらいは行けそうな感じです。

詰めすぎて傷ついてしまうのも意味がないので、このくらいのゆとりを持たせて入れた方がちょうど良いのかもしれません。

こういった機能性が高く、ラフに使えるペンケースは本当に便利です。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad

コメント

  1. […] 6/9:ツバメノートペンケースにシャーペンなら何本入るかを検証してみました […]