ラミーサファリ ペトロール購入レビュー。サファリを保有して気付いた事も。

ラミーサファリ2017年限定モデルのペトロールです。
実は私サファリは保有しておらず、こちらが初めてのサファリになります。

ずっとサファリのデザイン的には憧れていましたが、スチールニブである事と多くのカラーバリエーションがあり一つ購入すると沼に落ちていきそうな気がしていたので、サファリには手を出さないと決めておりました。

今回発売される2017年の限定カラーであるペトロールに関しても、インターネット上で事前情報を得ており綺麗な色だな〜とは思っていましたが購入する予定はありませんでした。

しかし、本日銀座伊東屋に立ち寄ったところ、1F入り口付近に先行販売という形でペトロールのブースが作られており、実物を見た瞬間一目惚れしてしまいお持ち帰りする流れとなってしまいました^^;

もちろん試し書きした上での購入となりますが、書き心地に関しても私の中でイメージしていたスチールニブを良い意味で裏切ってくれました。

スポンサーリンク
ad

購入レビュー


こちら、銀座伊東屋のラミーサファリ ペトロールの展示ブース。大通りに面した入り口から入った正面にこのブースがあります。

こんなに綺麗に飾られていたら欲しくなるに決まっています。笑

※スタッフさんにブログへの写真掲載の確認をしたところ、「どんどん載せてください!」とのありがたいお言葉をいただき掲載しております。

試し書き用のサファリも展示されていましたので筆記してみたところ、私が想像していた以上にぬらぬらとしており、スチールニブってこんな書き味だったっけ?と思わせるような書き味でした。

左からEF、F、M の3種類。
どれも太さがあまり変わらないような気がしますが、個体差もあるのかなぁ。

書き味としては、

EF:少しカリカリとした書き心地。
F:なめらか。
M:驚くほどほどなめらか。

といった感じ。

スチールニブの万年筆は数本保有していますが、どれもカリカリとした書き味でしたのでこのなめらかさには驚きました。

一通り試し書きをした時点で、サファリには手を出さないという意思はゼロ。

諭吉さんが飛んでいってしまう価格帯だとまた話は変わりますが、4,000円というお手頃な価格もありがたいですよねw

手を出すか出さないかではなく、FにするかMにするかで悩んでいる自分がブース前に立っており、結果Mを購入する流れとなりました。


こちら本日の購入品。

2017年限定モデルとして一緒のタイミングで発売されたペトロールカラーのインクボトルです。

手前のカードリッジはノベルティでいただきました。このカードリッジのインクカラーも同じ色です。


早速ボディをバラして、コンバーターを装着しました。※コンバーターも別売りの為購入。

インクが中々入って行かず注入するのに少し手間取りましたが、サファリの場合はボディとの付け根部分に穴が空いておりここからインクを入れるんですね。


穴が空いているのが分かりますでしょうか。

この穴からインクを入れていきますので、ボディが浸かるギリギリくらいまで差し込まないとインクを入れられないようです。

ラミーのインクは初めてですが、インクボトルに拭き取り紙が付いているのですね。これは便利かも。

インク注入の儀式も完了したので、早速書いてみました。
店頭の試し書き用のサファリとの個体差が心配でしたが、試し書き用のサファリと同じ書き心地で気持ちよく筆が走ります。

ペトロールのボディも綺麗ですが、このインクの色も綺麗ですね。表現が難しいのですが、グリーンとブルーにグレーが混ざった感じの色合いに感じます。

ボディは不要だけどこのインクは欲しいという方も多そうです。

LAMY Safari を使って感じたこと

サファリを使用するのは今回が初となりますが、一つ気づいた事があります。
自分にとって残念な事ですが、どうやら私は万年筆の持ち方に問題があるようです。


サファリのグリップには少し凹みがあり、その凹み部分に指を合わせることで正しい万年筆の持ち方ができると言われております。


本来こういう状態でのグリップが正しいのだと思いますが、私がグリップすると、


ペン先の背中が上を向かず斜めを向いてしまっています。
サファリ以外の万年筆を持つと、


ペン先は上を向くのです。

↓こちら見比べ用。

思い出したのですが、実は私が初めて万年筆を購入する際に、店員さんから「ペンをかぶせて持ってしまってますね」と言われたことがありました。

普通に筆記が出来ていたのであまり気にしていなかったのですが、今回改めて自分の筆記状態を確認してみると確かにかぶせて持っているようで、正直美しい持ち方ではありません。

初めての万年筆にラミーサファリがオススメという記事を見かけますが、まさしくその通りなのかもしれません。

今回サファリを購入したことを機会に、ペンの持ち方も矯正しようと思います。

衝動買いに近い買い方になってしまいましたが、そんな気付きがあった事でも購入した甲斐がありました^^

これからはどんどん使っていきたいですね。


関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする