【シャアの万年筆】 赤い彗星色ボディに輝くエンブレムが最高にカッコ良い!

シャア専用万年筆 万年筆

これで書けねば、貴様は無能だ!
機動戦士ガンダム シャアの万年筆です。

先日、ガンダムファン(シャアのファン)の友達と酒の席で盛り上がった流れで、その友達にご購入いただきました。万年筆の布教活動成功です。笑

昨晩、このシャアの万年筆のお披露目会(飲み会)が行われまして、いくつか写真を撮らせていただいたので紹介致します。

スポンサーリンク

機動戦士ガンダム シャアの万年筆

シャア専用万年筆
 
シャアの万年筆は、「機動戦士ガンダム」に登場する、赤い彗星 “シャア・アズナブル”をモチーフにし、プレミアムバンダイとプラチナ万年筆とのコラボで完成した特別仕様の万年筆です。ベースはプラチナ万年筆プラチナ#3776センチュリーとなりますが、シャアの万年筆という名がふさわしいデザインに完全カスタマイズされています。

シャアの万年筆

本体はシャア・アズナブルの異名「赤い彗星」をイメージした深紅の樹脂で成形。樹脂にはガラス基材の顔料を混ぜており、光を当てると粒子が輝く仕様です。胴軸には静かな輝きを放つ金色印刷でシャアのパーソナルエンブレムを表現し、“シャア専用”を印象付けています。

また、キャップ部の裏側にはシャアの万年筆の証として「Char Aznable」のサイン入り。

真鍮製のリングにはエッチング加工により、階級章をモチーフとしたデザインが浮かび上がります。

デザインのこだわりはこれだけではありません。
ペン先にはジオン軍のエンブレムが刻まれており、軸だけでなくペン先までシャア専用にカスタマイズされた仕様になります。

ZIONの刻印

プラチナ万年筆とのコラボならではの基本性能

さて、このシャアの万年筆。単にデザインだけではありません。万年筆の基本性能としても一流で、長年培われたプラチナ万年筆の高い技術が注ぎ込まれています。

ペン先には14金(F)を採用し、プラチナ万年筆#3776シリーズ同等の高い筆記性能を担保。#3776シリーズのペン先は硬めで実用性の高い書き味に定評があります。 

また、キャップに独自のスリップシール機構を搭載することにより高い機密性が担保されインクの鮮度を保ち続けることが可能。これによりインクの乾きを防止してインクを入れたまま1年間使用しなくともスッと書き出せるという万年筆では革新的な性能を保有します。

プラチナ万年筆#3776との比較

こちら私が持っている3776センチュリーとの比較写真。
デザインの違いだけでサイズ等は同じ仕様となります。

せっかくなので集合写真。

ちなみに私、前回#3776のペン先の形が好きじゃないというお話をしましたが、、

【プラチナ#3776センチュリー EF】書き味は気に入ってるけど使用頻度の少ない万年筆
書き味は抜群に素晴らしいけど普段使わない万年筆があります。プラチナの#3776センチュリーブルゴーニュ EFです。 普段使いすることは少ないのですが、たまに取り出して使うと素晴らしい書き味で、改めて持ち歩くペンケースに入れたり習字の清...

デザインだけでここまで変わるのかと感じるほど、シャアの万年筆は素敵な万年筆でした。

なお、今回ご購入された友達、万年筆デビューがシャアの万年筆となりましたが使わずに飾っておくとのこと。コレクションとしても最高とのことです。そうなると万年筆の布教活動としては失敗ですが、#3776センチュリーを別途購入し、そちらを使っていくというところで落とし所が見つかりました。

できればシャアの万年筆を飾っておくだけでなく実用で使っていただきたい。

お客さんとの打ち合わせでペンケースから取り出したら間違いなく会話のネタにもなりますよね。笑

機動戦士ガンダム シャアの万年筆| プレミアムバンダイ
これで書けねば、貴様は無能だ!「機動戦士ガンダム」よりシャアの万年筆が登場!14金のペン先にジオン公国の刻印を施した豪華仕様。

コメント