ペン習字8月分級位認定課題の結果と1年間の振り返り

ペン習字

パイロットから8月分の級位認定課題の結果が本日届きました。
普段毎月月初めに到着しますが、今回は妙に早い到着です。

8月分はパイロットペン習字を初めて1年目最後の課題(12回目)にあたります。自分で言うのもアレですが、8月は相当の練習を積んで清書に挑みました。
5月・6月・7月と連続して級位が上がっていたのでモチベーションも無駄に高かったです。

スポンサーリンク

級位認定課題の結果と1年間の振り返り・2年目の目標

8月分級位認定課題の結果


こちらが提出した清書。
不満点もいくつかありますが、自分の中ではもしかしたら級位一つでも上げられるかな〜なんて淡い期待を持ちつつ緑の封筒を開封したところ、今回の結果は級位上がらずの据え置きでした。

残念。

1年の締めくくりとして有終の美を飾りたかったですが、甘くはありませんでした^^;

ペン習字1年を振り返って

今回返ってきた8月分にて、1年間(12ヵ月分)の課題の結果が全て出た形になります。
当初の目標としては、パイロットのウェブサイトに書かれている硬筆検定3級程度の級位と言われる「6級」まで達成できたら良いな〜と思っていました。

検定試験に準拠! - パイロットペン習字通信講座
パイロットペン習字通信講座は、文部科学省...

上記はパイロットペン習字公式サイトへのリンクですが、パイロットペン習字の場合10級から6級が初級、5級から1級が中級、初段以上(7段まである)が上級となります。

現在の級位は公開しませんが、6級より上の中級クラスの級位まで上がることが出来ました。

字が上手くなったかについては、今現状で納得できる字が書けているとは言えませんが、これは自分の目が肥えて習字を始める前と比べて字を見れるようになったからで、習い始める前と比べると上達したことは実感できます。

下の写真がこれまでの清書で提出した級位認定課題です。

2017年9月〜12月分(左から順)

2018年1月〜4月分(左から順)

2018年5月〜8月分(左から順)

ペン習字を始める前に今の自分の文字を見たら、上手な字だと感じるでしょう。笑

ただ、目が肥えてしまうとこれでは満足できなくなるようでして、もっと上手な文字を書きたい気持ちしかありません。

それときちんと書くときはそれなりに意識して書けるようになりましたが、普段急いで書くときは後から見返して読めないような字を書いていることもありますので、普段字でも読みやすい文字を書けるようになりたいです。

ペン習字2年目の目標

今月9月よりペン習字2年目に入ったわけですが、この1年の目標は級位で1級を目指したいと思います。

また中級に入ってから練習し始めた行書を書けるようにしなければですね。

それと課題として出される文字だけきちんと書けるのではなく、日常で使う文字もきちんと書けるようになりたいので、課題練習だけでなく幅を広げた練習も行なっていきたいと考えています。

その過程でここ数ヶ月行なっているのが、ペン習字三体で出てくる常用漢字の臨書。

毎日1ページ(たまに多い日もある)ずつ臨書し続け、本日で69日続いていますが、常用漢字のお手本の形をマスターしたいですね。※後1ヶ月ほどで常用漢字を一通り書けますが、一周だけでは全く覚えられそうにありませんし上手くもなりません^^;

そんな感じでペン習字2年目も頑張ります。

コメント