ノードグリーンで人気と評判のガンメタルな腕時計・ブラック&シルバーなコーデにおすすめのアイテム

3 min 443 views
ノードグリーンPioneerブラックダイヤル 3リンクブレス

身の回りのアイテムと腕時計をコスパ良くコーデしたい。そんな方におすすめなのがデンマーク Nordgreen(ノードグリーン) の腕時計です。

ノードグリーンの腕時計はデザイン性が高く使い勝手が良いこととあわせ、手に取りやすい価格帯で評判が高く、気負わずに身に纏うものとして重宝しています。

今回は私が愛用しているノードグリーンの腕時計、Pioneer (パイオニア)のブラックダイヤル – 3リンクブレスを紹介します。

>> ノードグリーン公式ネットショップ

ノードグリーン・パイオニア ブラックダイヤル3リンクブレスレビュー

私は、ブラック・シルバー・ガンメタルの雰囲気が好きで、身の回りのものは基本この色で統一することが多いです。

腕時計に関してはランニングが趣味である事・ライフログを取得していることから普段はランニングウォッチを愛用していますが、ランニングウォッチだとシーンによっては雰囲気を損ねてしまいます。

きちんとしたシーンで身につける腕時計が欲しいと探していた中で見つけたのが、ノードグリーンのパイオニア ブラックダイヤルという腕時計でした。

Pioneer(パイオニア)は、42mmの大型サイズで、日付表示とストップウォッチ機能付きのもの。

またノードグリーンはベルトも複数の選択肢がありますが、私は3リンクブレス(三連ブレス)を選びました。

この金属ブレスを選んだ理由としては、汚れや水に強く上部、経年劣化しづらいという利点と合わせ、金属ブレスならではの重厚感が存在感を高めてくれることです。3リンクブレスは、3つの大きなブロックが連なっていることから、重厚感と合わせてスポーティな印象を醸してくれます。

腕に着けている時だけでなく、腕から外して置いた状態でも絵になるのは金属ブレスならではと言えるかも知れませんね。

装着感とコーデの一例

私の場合、肌が黒いのでガンメタルな色合いが妙に合う(気がする)

重厚感のある質感とメカニカルな雰囲気に魅力を感じてこの腕時計をチョイスしましたが、見た目だけでなく140gの重量があるため、腕に装着したときのずっしりとした感触もPioneerならではです。

この重量をデメリットとして捉えるのか、それを良しとするのかは人それぞれですが、重い、冷たい、サイズ調整が難しいなど、じゃじゃ馬的な部分も楽しむことでより愛着も高まります。

軽量で着け心地にこだわるのであれば、革製やナイロン製のベルトの方が良いです。

私が購入したタイミングでは、革製は夏場においが気になるのと洗いづらい、ナイロン製はそもそも身に着けたいシーンとの雰囲気が合わないなどといった理由から三連ブレスにしましたが、ベルトを複数用意して気分や服装によってベルトを変えて楽しむのもありです。

ちなみに私がノードグリーンを装着したいシーンの雰囲気は下の写真のようなシーンです。

靴はストレートチップで、ややロングノーズ感のあるもの(とがりすぎるのはダメだけど若干スポーティーに見せたい)。

手帳はブラックの革製をチョイスして靴と合わせつつ、筆記具にガンメタルをチョイスして腕時計のディテールと統一させる。

自分のファッションセンスは良い方ではありませんし、どちらかと言えば苦手な部類です。

しかしノードグリーンのパオニア(ブラックダイアル)は、時計自体がしっかりと引き立ってきますので、その時計に合わせて身につけるアイテムを統一させていくだけで、全体をうまくコーデさせやすい腕時計だと感じます。

日付や時刻の合わせ方とストップウォッチ機能の使い方

Nordgreen(ノードグリーン)パイオニアは、日付表示機能とストップウォッチ機能を兼ね備えた腕時計です。

最初の日付の合わせ方やストップ機能の使い方で戸惑う方もいらっしゃると思いますので、簡単に使い方を解説します。

パイオニアを見ると、時計の右側に3つの出っ張りがありますが、上下二つはプッシュボタンになっており、ストップウォッチ使用時に使用します。真ん中の出っ張りはリューズと言い、日付や時刻を調整する際に使用します。

この日付・時刻を調整するリューズは、普段の状態で回しても何も起きませんが、引っ張ってあげることで調整が可能。2段階に引っ張り出すことができ、1段目で日付、2段階目で時刻の調整が可能です。

また、パイオニアはスモールセコンドタイプの腕時計で秒針が右側についています。

左側の針は分針です。上のボタンを一回押すとストップウォッチがスタートそ、もう一度押すとストップするとともに、1分以上経過すると分針が1分ずつ動くという仕様です。

まとめ

私がこの腕時計を購入してよかったと感じるのは、値段とデザイン・質感のバランスがとても優れている事です。

時計は上を見たらきりがありませんので、どのクラスの時計と付き合うかが重要ですが、時計に対してそこまでお金をかけたくないけど、きちんとしたものを身につけておきたい、おしゃれなものにもこだわりたいといった方に、ノードグリーンはベストチョイスなブランドだと感じます。

私は少し硬めのシーンでの使用を意識して、このタイプをチョイスしましたが、プライベートなどラフな雰囲気のシーンでも合わせやすいと感じました。

本体やベルトを複数購入して雰囲気や気分に合わせて楽しむのも良いかもしれません。自分が使用するのはもちろん、父の日や母の日などのプレゼントにもおすすめな腕時計です。

当ブログ限定のクーポンコードを頂きました!

今回、 Nordgreen さんより当ブログ限定のクーポンコードをいただきました。購入時に表示されるクーポンコードの入力欄に「STALIFE」と入力していただくと15%OFFのクーポンが発行されます。

クーポンの使い方ですが、買い物かごのページにてクーポン入力を求められますが、こちらはスルーで進んでください。

この画面で入力しても金額が変わらずあれ?っと思うはずです。

支払方法・配送先を入力する際、ディスカウントコードの入力フォームが出るので STALIFEと入力し適用ボタンを押してください。15%引きが適用されて、値引き価格にて購入できるようになります。

購入を検討されている方は、クーポンを活用しておトクにゲットしてください。

>> ノードグリーン公式ネットショップ

よしぞー

よしぞー

万年筆、ボールペン等の筆記具沼・ゲーム沼・美容沼、そして革沼など複数の沼のほとりにて、物欲のままに暮らしてます。このブログは使用した物のレビューを中心に好きなことを気ままに書いてます。ご覧になられた方が一人でも多く沼に堕ちてくれたら嬉しいです。

カテゴリー:
関連記事