2016年を振り返って。お世話になった文房具やイベントなど。

本日で2016年も終わりですね。
今年はこの文房具ブログ(Stationery Life)をスタートさせた年でもありますし、初めてのハワイ旅行にも行けたし、そしてランニングにも本格的にチャレンジしたりととにかく色々な事にチャレンジできた年でした。
いろいろありましたが本当に良い年だったと感じています。

この一年をお世話になった文房具と合わせて簡単に振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク
ad

2016年を振り返って

2016年4月〜Stationery Life-文房具ブログの運営を開始〜

このブログの運営をスタートしたのが、2016年4月でした。

本日よりブログ始めます。

スタートした当初は三日坊主になってしまうことを心配していましたが、無事年を越すことが出来そうですね。

また、当時は文房具ブログではなく、カメラなどの事も書いていく予定のブログでしたが、気づけば文房具がメインのブログになってしまいました。
本ブログのドメインでる「digital-camera.jp」が文房具ブログであることが違和感でしかないのですが、今更ドメインを変える気にはなれませんので来年もこのまま運営していきます^^

2016年5月〜近所の文房具屋さんがきっかけでロットリング熱が発症!〜

5月に近所の文房具屋さんでロットリング専用ブースを設けられていたことからロットリング熱が発症。
もちろん全てを揃えられてはいませんが、それまでロットリング600 0.5mm しか保有していなかったのが、現在では下記の写真のように。

ロットリング

ロットリングにはシャープペンでもお世話になりましたが、「ロットリング 4in1」は年を通してお世話になったマルチペンです。
個人的な年間の使用頻度ランキングではTop5に入っています。

そういえば最近はまた普通に見かけるようになりましたが、ロットリング500の0.5mmが中々ショップで見つけられず、都内の文房具屋さん巡りした思い出もありますw

2016年6月〜個人的な周期の中で太芯ブームが到来〜

私の中で年を通じて様々なブームが到来しますが、6月は太芯系のブームが到来した月でした。
改めて見返したところ、太芯系のブログ記事も4本書いていますね。
大人の鉛筆から始まり様々な芯ホルダー、ファーバーカステル エモーション ウッド&クローム 梨の木など。

大人の鉛筆 – 木のぬくもりが最高に懐かしい2mm芯シャープペンシル。いや、芯ホルダー。やっぱり鉛筆。
六本木といえばファーバーカステル直営店。鉛筆から万年筆までよりどりみどり
ファーバーカステル エモーション ウッド&クローム 梨の木 はとにかく書きなぐる事に徹した高級シャープペンだと思う
芯ホルダーについて

ちなみに私が保有している太芯は、ファーバーカステル TK9400 という芯ホルダーで、3.15mmの太さ。
写真の一番右側の芯ホルダーが3.15mmとなりますが、一般的なシャープペンが0.5mmですから相当な太さです^^

今現在も世間でも太芯系は人気を集めていますが、社会人が1本選ぶのであれば「ファーバーカステル エモーション ウッド&クローム 梨の木」をお勧めしたいです。
写真だと右から3番目のペンで芯径は1.4mm。

6,000円と値が張りますが、質感・デザイン・書きやすさなど総合的に見て社会人が持つにふさわしいペンです。
特にアイデア出しなどには重宝しますよ。

2016年7月〜トラベラーズノートデビュー〜

7月はトラベラーズノートのデビューを果たした月でした。
厚めの皮カバーで、リフィルを好きなように交換することができるトラベラーズノートは、私の仕事の中でも大活躍してくれていました。
日々の仕事の中での書き物の中で、半永久に残しておきたい書き物もありますが、トラベラーズノートだと薄めのリフィルを差し込んで使えるため、必要な書き物はずっと残しておくことが出来ます。
トラベラーズノートを使い始めて半年が経ちますが、革のエイジングも良い感じで進んできました。

トラベラーズノート
購入時のトラベラーズノート。

トラベラーズノート
本日現在のトラベラーズノート。

写真だと光の加減もあり分かりづらいですが、購入時よりもツヤが出てきています^^

2016年8月〜ぺんてるスマッシュ ロフト限定カラー発売〜

ぺんてるスマッシュ ロフト限定カラーとスマッシュ

8月の大きなイベントは何と言ってもぺんてるスマッシュのロフト限定カラーが発売されたこと。
今現在でもこのブログで一番多いアクセス数なのはスマッシュロフト限定カラーのページで、私だけでなく世の中的にも大人気になった商品でした。
全てのカラーを手に入れられたのは本当にラッキーだったのかなと今でも思います。
私は、各スマッシュにそれぞれ違う濃さのシャー芯を入れて使っていますよ^^

後から見てびっくりしたのですが、このスマッシュロフト限定カラーは発売価格は1000円だったのにかかわらず、現在ではとてつもない高値で取引されているようです。
ペンってプレミア価値が付くのですね^^;

2016年9月〜様々な4色ボールペンを比較〜

9月は多くの4色ボールペンを紹介した月でしたね。

4色ボールペン

4色ボールペンランキング | 書き心地・デザイン・高級感など最高におすすめな4色ボールペンはどれ?比較表も

ちなみに散々4色ボールペンをご紹介しておきながら、現在は3色ボールペンが私の中ではベース。。
またそのうち、多色熱が発生するタイミングもあると思いますが、黒:ビジネス、青:プライベート、赤:重要度の高いものの使い分けが一番しっくりきています。

また、9月は2017年度の手帳も多く発売された時期。
現在主で使っているジブン手帳やほぼ日手帳などをはじめ、様々な手帳を物色した楽しい時期でもありました。

2016年10月〜ジェットストリームプライム限定色が発売。ハワイ旅行の準備に追われた月〜

ジェットストリームプライム限定モデル

10月はジェットストリームプライムの限定カラーであるノーブルネイビーとノーブルブラウンが発売されましたね。

これまでジェットストリームプライムのデザインに対して良い印象を持てていませんでしたが、今回の限定カラーでデザインがカッコわるい印象は全て吹き飛んでしまいました。

ノーブルネイビーは会社の後輩に持ってかれてしまいましたが、ノーブルブラウンは現在の主力選手と大活躍しています。

また、初めてのハワイ旅行ということで、旅行の準備に追われた月でした。
予約手配のトラブルなどもあり、精神的にも疲れましたがなんとか乗り切れました^^

もう一つ印象に残っているのが手帳総選挙。

100種類の手帳を書き比べる事ができる手帳総選挙に行ってきました!ジブン手帳Bizに投票

様々な手帳に試し書きが出来て、投票できるイベントでしたが、見たこともないような手帳にもたくさん出会えてとても有意義なイベントでした。

2016年11月〜ハワイ旅行&2017年度版ジブン手帳運用スタート!〜

アウラニディズニーリゾートの夕日

11月の大きなイベントは何と言ってもハワイ旅行に行ったこと。
とにかく楽しい1週間でしたが、その時に使ったカードの支払い時期がまさしく現在。

お金がありませーんw

また、11月からはジブン手帳の2017年版を使いはじめました。
ジブン手帳を使うのは今回が初めてだったので、何度もなんども手帳会議を行い自分にとって使いやすい運用の形を模索してきました。
今の運用が正しいかは分かりませんが、日々楽しくジブン手帳ライフを送っています。

ジブン手帳

先日ご紹介した、ジブン手帳のガントチャートページ。
完全にランニングログページと化しました。笑
2ヶ月間使っていますが、ジブン手帳、とにかく使いやすいですよ!

ロフトネットストア

2016年12月〜飲み会とランニング続きでブログ更新が進まず〜

12月は夜飲み会、朝はランニングとこれまでブログを書く時間として確保していた時間を色々なイベントで持って行かれてしまい、思うようにブログが更新できない月でした。

まあ、1ヶ月で240km走るということは少なくとも24時間はランニングに時間を費やした事になりますので、そりゃ時間も無くなりますね。

その12月の中で、一番印象に残っているイベントがカキモリでオリジナルノートを製作してもらったこと。

カキモリのオリジナルノート

表面はイタリアンレザー、中の紙は、「ライフ Lライティングペーパー」、「バンクペーパー」、「フェールス紙」、「コンケラーレイド」という万年筆で筆記しやすいと言われる紙だけで構成させた、完全オリジナルで贅沢なノートが完成しました。

まだ試し書き程度ですが、来年からこのオリジナルノートは主力選手として活躍してもらいます。

以上が今年のトピックでした。
2017年も楽しく運営を続けていきますので、どうぞよろしくお願いします!

スポンサーリンク
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
ad