手帳・ノート・紙のブログ

手帳・ノート・紙

読書【手帳という武器をカバンにしのばせよう】を購入

昨日、Kindleにて「手帳という武器をカバンにしのばせよう (中経出版)」を購入しました。 少し前からほぼ日手帳を使っていますが、手帳の使い方について色々教えてもらいたかったから。 以前、どこかの記事でお伝えしましたが、正直なとこ...
トラベラーズノート

トラベラーズノートの使い心地 〜購入して1週間のレビュー〜

トラベラーズノートを使い始めて1週間が経ちました。 1週間使ってみて、とりあえずの感想をお伝えしますと少しずつ運用に慣れてきたかな〜といったところでしょうか。 トラベラーズノートを購入時は、これひとつで手帳用途での管理も含め...
手帳・ノート・紙

ペンサイズのフィルムふせん『ペンと一緒に持つふせん PENtONE(ペントネ)』

ちょっと女の子っぽくなってしまいますが、ペントネという付箋の紹介です。 2015年4月に発売され、最近ではどこの文房具屋でもペントネが置かれてるほど人気の付箋です。 私も2本のペントネを持ってて、いろいろなところで重宝しています。 ...
トラベラーズノート

トラベラーズノート、デビューしました

以前より気になっていたトラベラーズノート、ついに購入しました。 本体だけで4000円しますので購入するかしまいか悩んでいましたが、自分なりに購入する理由ができたので購入しました。 悩み始めて購入まで約3か月間かかってしまいましたが、これ...
手帳・ノート・紙

マルマンのメモパッド 3feet はかなり使える。ロディアの罫線が濃すぎと感じている方・ノートのマス目のあり方に悩んでいる方検討の余地あり。

marumanから昨年発売された新しいメモパッド「3feet シリーズ」 自分との距離が最も近いペーパーツールというコンセプトで3feet(1m弱)という名前になったのだとか。 3feetを最近購入してみたところなかなか使いやすく、...
手帳・ノート・紙

山田紙店と相馬屋の原稿用紙

文豪が愛したという知る人ぞ知る原稿用紙。山田紙店の原稿用紙と相馬屋の原稿用紙です。 神楽坂の駅もしくは飯田橋駅から神楽坂方面に向かい、山田紙店は神楽坂の入り口付近、相馬屋は少し坂を上ったところにある昔ながらの文房具屋ですが、お店オリジ...
トラベラーズノート

トラベラーズノート(TRAVELER’S notebook)に興味津々。

近所の文房具屋さんでトラベラーズノートたるものを見つけました。 革のカバーがなんとも良さげな風合いを醸し出していて、なかなか良さげです。 別売りで売っている様々なリフィルを差し替えながら使うことが可能で、リフィルの種類も豊富...
スポンサーリンク