パイロットペン習字の課題練習

ペン習字

パイロットペン習字の課題練習状況です。
先日下記の記事で記載しましたが、くりぼんさん(ペン習字の大先輩)に添削していただいた内容を意識しながら練習を積んでいます。

パイロットペン習字ユーザーに朗報!級位認定課題の添削サービスが開始
パイロットペン習字ユーザーにとっての大きなイベントが毎月10日までに提出する課題。 課題には添削課題と級位認定課題の二つがありますが、その中でも「級位認定課題」は自分の実力を級位という形で判定されるものです。 この級位を上げてい...

添削していただいてから約1週間経過しましたので、自分の書きっぷりがどのように変わってきているか報告します。

まず、添削をしてもらった当時の書きっぷりがこちらです。

そして添削してもらった内容がこちら

添削してもらった内容をプリントアウトして、

上の写真のように添削シートをノートの上に置いて一文字ずつ確認しながら練習を続けています。

現在の書きっぷり

まだまだ納得できない部分も多くありますが、添削してもらう前と比べたらだいぶ上達したように感じます。

ちなみに毎回うまく書けずに苦戦している文字が、「レ」「は」「の」あたり。
「レ」に関しては途中までゆっくりと上げて最後に跳ね上げるというアドバイスをいただき練習してますが、毎回跳ね上げで角度がブレます。笑
「は」に関しては、これまで書いていた「は」と違う(意識する部分が全くできていなかった)ため、新しい文字を練習しているような感覚です。

これだけ丁寧に添削してもらったのですから、今回は必ず級位を上げたいです。
引き続き練習します。

デスクペンが最近のお気に入り

最近習字ではデスクペンを好んで使っています。
今日の練習で使っているのはパイロットのDPN-200(EF)というペンです。

デスクペンは万年筆とは異なって、お尻に向かってシュッと伸びているの形状がデスクペンの特徴ですが、筆記時にバランスが取りやすく書きやすいです。
バランスだけでなく、書き心地もフローも最高に素晴らしいので、清書でもデスクペンを使って書こうかなと考えています。

尚、このDPN-200はすでに廃番になってしまっており、たまたま運よく文具屋さんで入手することができました。

定価3,000円のデスクペンですが、アマゾンだと信じられないような値がついています。

こういうの何とかならないのでしょうかね^^;

素晴らしいペンですが、適正価格(定価)で買ってこそだと思います。
絶対にお勧めできるデスクペンですから、文具屋さんに行った際はDPN-200を探すようにしましょう。

コメント