ペリカン万年筆スーべレーンオフ会に参加させていただきました^^

M300 万年筆

本日はTwitterのフォロワーさんが企画して誘ってくれた、ペリカンのスーべレーンを持ち寄ってイチャイチャするというかなりレアなオフ会に参加してきました。
万年筆系のオフ会はこれまでに何度も参加していますし、自分も企画したことありますが、スーべレーンに特化したオフ会は初めての経験です。名前からして沼沼しさが伝わってきますね。

会場は沼人達の聖地である神保町の眞踏珈琲店。

ちなみにキャッチ画像はM300ですが、M300だけでこれだけ集まると期待しかありませんね。ではみていきましょう。

スポンサーリンク

スーべレーンオフ会

青のスーべレーン
まず最初に並んだのは青系のスーべレーン。
ターコイズホワイト(ペリタコ)、M625ダークブルー、ヴァイブラントブルー、ブルーデューン、ブルーオブルー、オーシャンスワールなどが並びます。そう言えば普通の青稿が無いのが不思議。笑


続いて茶色。ルネッサンスブラウンにM800茶稿。1つは私のルネッサンスブラウンですがこうやって並ぶと綺麗ですね〜。

ストーンガーデン
次はストーンガーデン。


1本おかしなものが混ざっていますが、普通のスーベレーン。手前からM300、M400、M600、M800、トレドM900、M1000。

M300
M300です。
ルビーレッド欲しいですね〜。真ん中のルビーレッドのサラミ感が半端ありません。

M101Nブライトレッド
スーベレーンでは無いですが、M101Nブライトレッド。
参加者のお一人がブライトレッドをユッケと呼んでから、ユッケにしか見えなくなりました。笑


スケルトンタイプのスーベレーン。


M800のデモンストレーターとM200系のデモンストレーター。
M800のピストン部分(尻軸側)は金属で後ろ重心になるんですね。
違いが見れて面白いです。

スーベレーンオフ会ではありますが、もちろんスーベレーンのみを持ってくるわけではなく、


モンブラン ヘリテイジコレクション1912。一つは私のです。
こちらまだブログに上げていませんでしたので改めて。


ピナイダー限定生産品のラグランデ ベレッツァ アルコ。
美しいですね^^
こちらも一つは私のですがブログにアップ出来ていませんでした・・・。
改めてアップいたします。

こんな感じでスーベレーン+をみんなで楽しむオフ会でした。
企画していただいたフォロワーさん感謝しかありません!

次の企画も楽しみにしています^^

オフ会をはしご

オフ会終了後、実はもう一つのプチオフ会が開催されました。
別でフォロワーさんが六花の中軟をお試ししたいということでしたので、六花中軟のお試しオフ会。(2名のプチオフ会)

こちらの写真の万年筆が六花をご検討されている方のコレクションですが、

実はこちらのフォロワーさんは万年筆に興味を持ち出してからまだ1年未満というキャリア。
螺鈿やら瑞青やらビンテージものやら、初々しさが全く感じられませんね。笑

将来が本当に楽しみです。

コメント