たくさんの手帳が書き比べられるイベント「手帳100冊!書き比べ総選挙!」が今年も開催されます

第6回目の開催となった「手帳100冊!書き比べ総選挙!」(略称:手帳総選挙)が今年も開催されます。※写真は昨年開催時のものです。

こちらの手帳総選挙は、昨年私も参加させていただきましたが、2018年の手帳を悩んでいる方には絶対に参加していただきたいイベントです。

100種類の手帳を書き比べる事ができる手帳総選挙!ジブン手帳Bizに投票
東急ハンズ銀座店で開催されてる日本手帳の会さま主催の手帳総選挙に行ってきました。 手帳総選挙は100種類もの手帳が展示されてお...
昨年参加した時の記事。

手帳総選挙について初めて知る方もいらっしゃると思いますので、本日は改めて手帳総選挙についてお伝えします。

スポンサーリンク
ad

手帳総選挙について

手帳総選挙は、日本手帖の会が主催するイベントで、日本手帳の会が独自で選んだ手帳を100冊展示します。
来場者は展示された100冊の手帳を自由に見ることができ、その中で気に入った手帳に投票し人気順位を決定するイベントです。


こちらが昨年展示された手帳一覧。
今年はどんな手帳が展示されるのでしょうね。

書き込めるのが最大の特徴

さて、この手帳総選挙ではそれぞれの手帳を見て評価するだけではなく、実際に自身の好みのペンで100冊の手帳に書き込む事ができます。
手帳ユーザーの中には万年筆で書き込みたい方も多く、インクの兼ね合いにより手帳の用紙によっては裏写りや裏抜けの問題もありますよね。

こういった評価は本来手帳を購入してからでないとチェックできないものですが、実際の筆記感や裏写り・裏抜けの状態を購入前に評価する事ができるのは本当にありがたいです。

手帳は1年間という長い期間使っていくものですから、気持ちよく手帳とお付き合いしていくためには紙質はとても重要です。


昨年もみなさん書き込みチェックしていました。

昨年第5回の結果

昨年私は、ジブン手帳Bizに投票しましたが、全体的な総合結果は下記の順位でした。

1位:TONE REVERSAL DIARY(アーチャレジー)
2位:ジブン手帳Biz(コクヨ)
3位:マイブック(新潮社)
4位:ムーンプランナー(机上の空論)
5位:ジブン手帳(スタンダード・mini)(コクヨ)
6位:ほぼ日手帳weeks(ほぼ日)
7位:ドローイングダイアリー(コクヨ)
8位:JIYU-Style U-Line COVERED(産業能率大学出版部)
9位:ビジュアライフダイアリー(アートプリントジャパン)
10位:ブラウニー手帳(ロンド工房)

1位は取れなかったものの全体的にコクヨ勢が強かった2017年でしたね^^
今年はどんな手帳がランクインされるのか楽しみです。

日程・会場

手帳総選挙の日程・会場について今年は下記の日程・会場で開催されます。

東京会場

2017年 9月30日(土)・10月 1日(日)
東急ハンズ銀座店
住所:東京都中央区銀座2-2-14マロニエゲート銀座
交通:JR有楽町駅から徒歩3分、東京メトロ銀座駅から徒歩4分

神戸会場

2017年10月 7日(土)・ 8日(日)
ナガサワ文具センター本店
住所:兵庫県神戸市中央区三宮町1丁目6番18号 ジュンク堂書店三宮店3階
交通:各線三宮駅から徒歩5分

横浜会場

2017年10月28日(土)・29日(日)
横浜YWCA
住所:神奈川県横浜市中区山下町225番地
交通:JR関内駅南口から徒歩6分、JR石川町駅北口から徒歩6分

来年の手帳に悩まれている方、ぜひ参加してみては!
※参加料は無料です。

関連コンテンツ



スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする