ブログ開設3年!4年目もよろしくお願いします。

カスタム一位の木 その他

本日4月11日は当ブログの開設記念日です。
2016年4月11日にブログを立ち上げて、丸3年が経ちました。
この1年も多くの皆様にアクセスいただき、更新の波はありつつも楽しく運営しながら4年目を迎えることができました。
まずは訪問していただいている皆様、本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

Stationery Life 3年目の振り返りと4年目の目標

文房具ブログから万年筆ブログへ

当初、stationery life 文房具ブログというブログタイトルでスタートしたブログでしたが、この1、2年で万年筆にどっぷりはまり万年筆の事ばかり書いていたので、ブログタイトルもstationery life 万年筆ブログに変更しました。

万年筆の魅力って改めてなんなのでしょうね。
万年筆と比べて便利で書きやすい筆記具はたくさんあるわけで、それでも万年筆が好きになるのは便利さや書きやすさとは違う大きな魅力があるのだと思います。

自分の場合は万年筆の個体による繊細な書き味の違いを楽しみ、書き味に違和感の生じたものをメンテナンスに出したりしてより自分好みに育てていく、そう言った事が純粋に楽しいです。

万年筆は使っているうちに自分好みの書き味に育っていくと言われます。正直自分にはその感覚はまだ分かりません。万年筆が育っているのではなく、自分の手がその万年筆に合わせにいっているのではと感じることもあるので。

ただ、筆記しているうちに良い書き味にも悪い書き味にも変化していくことは事実で、変化と向き合っていく事が好きだったりします。

字幅の差はあれどそれで書ける筆跡は他の筆記具と比べて大差ないわけですから、筆記具に興味無い方から見ればそんなところに金かけて頭おかしいんじゃないの?と言われますが、楽しいものは楽しいのです。

続いて習字。パイロットペン習字を習い始めて1年半が経過しました。現在の級位は3級です。
ペン習字を始めた頃、3級という級位は憧れのような感覚で見てまして、将来自分もそんな級位になれたら良いな位に思っていました。実際にこの級位になってみると憧れだった位置にたどり着けた感覚はなく、「全然上手書けない」「もっと上手く書きたい」といった感覚です。

多分上手な文字を毎日見続けているので、目が肥えてきたのだと思います。※一年前を振り返ってみたら6級にいたようなので、この1年で3つ級位が上がったようですね。

習字についてはまだまだ自分が途上中で状況報告しかできていませんが、少しずつ読者にとっても有益になるような情報を書いていきたいです。


そんなわけで、Stationery Life 4年目も自己趣味中心に書いていきます。
どうぞ宜しくお願いいたします。


コメント