システム手帳

システム手帳

【システム手帳サロン】銀座・伊東屋にて大規模なシステム手帳イベントが開催されます。

11月11日〜24日の期間、銀座・伊東屋10Fにてシステム手帳のお祭り(システム手帳サロン 持つ・書く・比べる、手帳200種・リフィル1000種)が開催されます。 こちらのイベントは5年ぶりの企画のようで、大々的なシステム手帳...
システム手帳

ファイロのシステム手帳「ウィンチェスター」がリファインされ「チェスター」として発売

趣味の文具箱vol.43に掲載されていたファイロファクスのチェスターが店頭に並び始めたので文具屋で見てきました。(写真はウィンチェスター) チェスターは1984年に日本で初めて発売されたファイロファックスのシステム手帳であるウ...
システム手帳

【PLOTTER(プロッター)】購入レビュー。リフィルの紹介とセットアップについて。

前回の記事にてPLOTTERの概要をお伝えいたしましたので、続いて購入した各リフィルの紹介とセットアップです。 PLOTTERの概要はこちらをご覧ください。 リフィルの紹介 Accessory Tools(アクセサ...
スポンサーリンク
システム手帳

【PLOTTER(プロッター)】購入レビュー。素材・デザイン・コンセプトが素晴らしい。

デザインフィルから9月23日に発売されたPLOTTER(プロッター)を購入しました。 PLOTTERは、さまざまな素材や技術を用いクリエイター、コンセプター、起業家、経営者、研究者、職人などあらゆるクリエイティブワークを愉しむ...
システム手帳

システム手帳のリフィル配置順番を変更(手帳が分厚くなったので)

最近の私のシステム事情ですが、いつの間にやら分厚い手帳に成長しています。 不要なものは削除してなるべくシンプルにしたい思いもありつつ、何でも収納できるシステム手帳はやっぱり便利なのです。 分厚くなってしまった大きな理由は...
システム手帳

アシュフォードのHB×WA5で、ふたふで箋をシステム手帳に収納する

あたぼうステーショナリーから販売されているふたふで箋という原稿用紙。 この原稿用紙、2016年に日本文具大賞を受賞した飾り原稿用紙の弟分のような原稿用紙で、「一筆箋では一枚に収まらない、でも便箋では空間があまり過ぎてしまう、、、と...
システム手帳

革好きの方にオススメしたいシステム手帳。ノックスブレイン30周年のフラッグシップモデル『AUTHEN(オーセン)』

ノックスブレイン30周年を記念して作られたAUTHEN(オーセン)という名のシステム手帳バインダー。 購入してまだ半年程度ですが、私自身このオーセンに出会ったことで本格的にシステム手帳を使い始めることになりました。 過去...
システム手帳

システム手帳の中身(構成)を公開します。

ほぼ日手帳とかジブン手帳など巷ではそろそろ2018年度版の手帳が出回る時期で少しずつ盛り上がり始めていますね。 この盛り上がりに一緒に参加したいところではありますが、私はシステム手帳を使っているので正直蚊帳の外感があり残念な感...
システム手帳

システム手帳にペンケース機能を追加。革製ペンホルダーリフィル【Pen4lder】

先日のISOTにてあたぼうステーショナリーさんより紹介を受けた、システム手帳に装着できるリフィル型ペンホルダー(Pen4lder)が我が家に到着しました。 こちらISOTの時に書いた記事。 これまでずっとシステム手帳...
ISOT

システム手帳に収納できる革製4本挿しペンホルダー【あたぼうステーショナリー Pen4lder】

システム手帳と一緒に複数のペンを持ち運び用途ごとにペンを使い分けたい。 でもペンケースを持つのはイヤでシステム手帳だけを持ち運びたい。 なんならシステム手帳に収納できるリフィルタイプが良い。 ついでに言うと安っぽい...
ISOT

【tete.】こだわりの素材で作る自分だけのオーダーメイドシステム手帳

「わたしの手帳は、わたしがつくる。」そんなオリジナルな自分だけの手帳を持ちたい方にご紹介したいのが、今回のISOTにて日本文具対象に受賞された啓文社印刷さんの「tete.」という革製のシステム手帳。 まだ製品化されたばかりであ...
システム手帳

トラベラーズファクトリー2度目の訪問 | 真鍮のクリップナンバーを購入

先週、グランスタ丸の内のトラベラーズファクトリーに2度目の訪問をしてきました。 特別購入したいものが有った訳ではありませんが、通勤ルートにお店があるとついつい立ち寄ってしまいます。 オープン時と比べると入店待ちはありませ...
万年筆

万年筆に最適なシステム手帳用リフィルを検証

システム手帳用を使っているとこだわり始めるのがリフィルの品質。 バインダーのリングサイズによって収納できる用紙枚数が決まってきますので、用紙が薄ければそれだけ多くの枚数を収納できることにも繋がります。ただ、薄ければ良いのではなく、書き...
システム手帳

【手帳会議】システム手帳バインダーを複数持つ理由について

ネット上で手帳好きな方の情報を見ていると、システム手帳のバインダーを複数持たれている方が多くいらっしゃいます。 バインダーは必要な情報を一纏めに収納して持ち歩く事が出来るツールと考えると単体での運用が理想だと感じますし、1つの...
システム手帳

ウィンチェスター2016に相応しい筆記具を探す。選んだのはカランダッシュのエクリドール。

ファイロファックス誕生95周年を記念して発売された「Winchester 2016(ウィンチェスター2016)」。 銀座伊東屋で開催されているファイロファックスイベントに行った際、ウィンチェスターを見て一目惚れをしてお持ち帰り...
システム手帳

グレーススカールモデル・Winchester 2016など見所満載。ファイロファックスイベント【Facts of FILOFAX】

銀座伊東屋の地下1階で開催されているファイロファックスのイベント【Facts of FILOFAX】にお邪魔してきました。 1921年に誕生して以来、常にシステム手帳業界を牽引してきたファイロファックス。創業して約100年の歴...
スポンサーリンク